2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さらだけど…鹿児島

ものすごく久々のブログ更新になってしまいました。
年度末+東京出張、石垣島出張、バンクーバーテレビ観戦などで忙しく、がんばって書いた記事が2回も消えてしまい、意欲喪失していたのでした。というわけで、私らみんな元気ですよ~。

ということで、あっという間に春休み。
今年の春休みは、旅行予定はなく、しんが今日夕方から沖縄本島を自転車で1周キャンプに参加します。
1日100キロ自転車で移動するキャンプで、2日目奥武山→本部、3日目本部→国頭(奥)、4日目やんばるの山を徒歩30キロ踏破、5日目やんばる→うるま、6日目うるま→佐敷→糸満→那覇 という超ハードコース。
私には絶対無理ですね!

去年の春休みはというと・・・単身赴任中の鹿児島のダンナのところにみんなで5日間遊びに行ったね~と懐かしく思い出しました。鹿児島ネタ、そういえばブログにアップしてなかったので、今さらですがアップします。

鹿児島で、子供が一番楽しみにしていたのが「海釣り公園」
市内にあるのに値段も安くて、小学生くらいなら安心して釣りを楽しめます。
078.jpg
076.jpg
知らないおじさんたちがいろいろ教えてくれたり、針が岩場に引っ掛かったら取ってくれたり、鹿児島の人って親切って聞いていたけど、本当に親切でした。
目の前に桜島が見え、ボンと噴火するたびにきゃーきゃー言ってたけど、ずっと噴火してるのでだんだん当たり前になってました。でも、街中からこんなに近くで火山が噴火してるってすごい。
074.jpg

釣りを楽しんだ後は、この桜島へ。フェリーで本当にすぐだし、フェリーの便数も多い!
車ごと渡り、長渕ファンのダンナの希望でコンサートがあった会場のモニュメントへ。
080.jpg

祖の後ドライブして桜島の展望台に行くと、火山口が近いので、灰がすごく、鼻や口の中に入ってくる~。
その灰が降る中、なぜか3人でキャッチボールをして(私は車内で読書)、帰りにフェリー乗り場の近くの足湯へ。
夕暮れ時で、すご~くいい感じでした。
CA280782.jpg

ダンナが仕事の間は、私ら3人で、水族館やラウンドワンに行ったり、路面電車に乗って移動したりして楽しく過ごしました。鹿児島って足湯があちこちにあって、気持ちいいし、足湯に入っているとおばちゃんたちがいろいろ話しかけてきてくれたりして、とってもフレンドリー。

そして、帰る前の土日は霧島の温泉へ!私がすご~く行きたかったところです。
霧島いわさきホテルに宿泊でしたが、部屋も広くてきれいでした。
温泉がいろいろあってすごく気持ちよかったです。ただ、男3人なので、私は一人ぼっち。
ゆったりできるのはいいけど、温泉は女同士のほうが楽しいかな。
みんなで入れる川の周りの自然の大露天風呂を楽しみにしていたのですが、ちょうどこのときは寒くて、露天風呂と露天風呂の間の移動がめちゃくちゃ寒い!!!季節的にもう少し暖かい時のほうが楽しめたかも。

霧島では、あちこちに煙が立ち上っていて、とっても神秘的。
天孫降臨の候補地の一つと考えられているけど、ムード満点で、昔ここであーしてこーして、と、古代史オタクの私は一人でうっとりと想像の世界へ飛んでました。
108.jpg
が・・・雨上がりで子供たちが楽しみにしていたグラススキーができず、ちょっと残念だったけど。

空港にも足湯があるので、タオルは必携ですね。
109.jpg

鹿児島では、食べるものがすご~~くおいしくて、いろいろ食べまくりでした。
やっぱり黒豚!「いちにいさん」で夫の友達家族と堪能!きびなごのおすしもおいしかったです。
CA280777.jpg
それから、鹿児島ラーメン。あちこちで食べたけど、思ったよりあっさりしていて、飽きのこない味。
ざぼんラーメンと、とんとろラーメンが特に美味しかったかな。
黒豚餃子もおいしかったです!
CA280790.jpg
それから、一番おいしかったのは、地鶏!!
あちこちで食べたけど、特に地鶏専門店で刺身も食べまくりでした。(しかし、その数日後かいだけどうやらカンピロバクターでかなりきつい思いをしました。子供がたくさん食べるには強すぎたのかも・・・。あと3人は全く平気でした)
CA280785.jpg

いろいろ食べたけど、ダンナがぜひって連れて行ってくれた、家の近くのいつもお世話になっているという喫茶店のモーニングとよく行く居酒屋がすご~~くよかったです。味もおいしかったけど、雰囲気も良くて、それにいつものダンナの姿が見えてよかったかな。
子供らは「これからもお父さんをよろしくお願いします!」って挨拶して帰ってました。

鹿児島は初めてだったけど、思った以上にとってもおもしろいところでした。
温泉もいっぱいあるし、食べ物もおいしいし、歴史的なところも興味深いし、それに島もいっぱいあっていろんな島に行ってみたいなあと思ってました。
それに、何より、鹿児島の人がすごくよかったです。沖縄の人もいいけど、沖縄の人は恥ずかしがりやというか、なかなか自分から声をかけたりしないけど、鹿児島の人はもっとフレンドリーで、みんな優しい!
釣りだけじゃなくて、電車でもお店でもどこでもとっても優しかったです。
子供の学校とかなかったら、ぜひ引っ越して、もっと堪能したかった~!!

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

キャンプイン ヤクルトファン交流会

実家に帰省したり、パソコンが不調になったりしているうちに(せっかく書いたブログ記事が2回も消え、ショック!)、あっという間に明日からはもう2月。
そう、プロ野球のキャンプが一斉にスタートです。

ダンナとしんはカープファンだけど、なぜかかいはヤクルトファン。
今日は、かいと、ヤクルトファンのかいの友達を連れて、ヤクルトファン交流会に行ってきました。
交流会は、予約不要で当日受付でOK。(当日協力会に入会すればだれでも参加できます!)
大人2000円、子ども1000円で、グラキャンでビュッフェ食べながら交流でき、そしてお土産に大人も子どもも全員こんなウィンドブレーカーももらえたよ~!
018.jpg


交流会は獅子舞やエイサーで始まり、選手入場。しばらくは偉い方のお話でした。
監督も選手もTシャツやジャージなので、ユニフォームとはまた違った姿で・・・私にはだれがだれなんだか…。
008_20100131232200.jpg
選手とも超至近距離で会え、グランドと違って練習じゃないので、選手もバタバタしてないし、いっぱいサインしてもらったり、写真を撮ってもらいました。(偉い感じのおじさんもいっぱいいるので、みんながサインとか並ぶわけじゃないしね)

一緒に行ったお友達は宮本ファンらしく、サインももらえて、喜んでくれてよかった~♪
交流会1

かいは一番大好きな青木選手にヤクルトのキャップ、青木のタオル、カードと3つもサインしてもらってご満悦。
青木はすごい人気でした。今ほど売れる前から感じよかったけど、人気選手になってもにこにこして優しい感じでいいわ~♪
交流会2

由規は私らの後ろのあたりにいたけど、人気でした。これまたさわやかでいい感じ。
他、林昌勇やデントナやガイエルとかいっぱい写真撮ってもらいました。
交流会3


交流会4
お楽しみ抽選会では、サイン入りバットの抽選。

選手は明日も早いということで早々に退場、その後はまた抽選会を楽しみながらおなかいっぱい食べてきました。
バットは当たらなかったけど、かいは館山のサインボールが当たり、大喜び。
あ~、楽しかった。来年もまた参加したいです。

そして明日は雨が降らなければ、かいとその友達を連れて中日キャンプへ。
週末はカープの宿泊先グランメールに泊まってカープキャンプ見学。
個人的には、今年阪神入りした城さまを見たい!(10年近く前、高知のキャンプで見たけど、めっちゃかっこよかった!)
節操がないといわれそうだけど、ミーハーさとちゃんは今年もあちこちのキャンプめぐり楽しみます。



テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

あけましておめでとう!

大変遅ればせながら、あけましておめでとう!!!

年末のかいのインフル看病で風邪をひいて、年始から体調不良でした~。
もう無理がきかない年だから、ほぼ徹夜の看病は後にひびきまくりです。
沖縄の学校は冬休みがいつも短いけど、5日からもう学校!
年明けはゆっくりする間もなく、年末の大掃除代わりの年始の大掃除したり、宿題やらせたり、ほんとあわただしかったです。

4日は、風邪気味の体に鞭うって、OIWCのカルチャーグループのアメリカ人のお友達を、琉球の館での紅型体験と、初詣に案内して行ってきました。
メンバーのお子さんも参加して、学校で習っているという片言の日本語で、「どもありがとうございます」とか言うのがかわいかった~。
日本メンバーのお子さんとも仲良くなって、一緒にドッジボールみたいなゲームしたり、言葉を超えて遊んでました。
かいも同じくらいの年の男の子たちだし、連れていくつもりだったけど、インフルの外出自粛期間だったので、行けず残念。

初詣は、琉球の館からのアクセスと、車をとめやすいってことで、奥武山の護国神社へ。
4日はもう参拝客も少ないかな~と思ってたけど、いやいやいや、多かったです。
009_20100106234447.jpg

一緒にお参りしてたら、

「なぜ2回手を叩くの?」
「なぜお辞儀をするの?」
(神主さんに拝んでもらっている人を見て)「あの人はなんであそこにいるのか?」
(神主さんの持っている紙がびろびろついているものをみて」「あれは何なの?」

などなど、興味しんしんでいろいろ聞かれて、自分がいかにわかってないか痛感。
あなたはいつ神社や寺に行くのか?といわれても、う~~~ん・・・寺って行くことないなあとか、まあなんでもありの日本人で、さらに沖縄ではあんまり神社やお寺もないので、そのへん説明難しい!
おみくじも波の上や普天間は英語のがあったんだけど、護国は日本語しかなくて、あの微妙な言い回しって、訳して説明するのが大変だった~。
でも、とってもいい勉強になりました。

008_20100106234447.jpg
そのあとは、干支の飾りを買ったり、出店でいろいろ買って食べたりしました。
タイ焼きがすごく気になるみたいで、焼いている横で、「中に入ってる黒いのは何??」と聞くので、「甘い豆!」というと、しぶい顔して首を振ってたけど、カスタード入りがあったので、喜んで食べてました。
黒糖味のわたがしも初めて見たけど、意外とあっさり味で、子どもが買ったのをみんなでつまんでおいしいね~って人気でした。

今年は私ももう少し英語もがんばらなきゃね!!

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

帰省も延期・・・インフルな年末

今年もまた年末は忙しく、ダンナの引っ越しもあって、バタバタしてました。

この年末は、26日~31日まで子どもたちは年末やんばるサバイバルキャンプに参加、
私は27日~31日まで高松の妹宅→実家に帰省、
ダンナは28日~31日で福岡→山口(ダンナ実家)→私の実家と、
それぞれの年末を楽しく過ごす予定でした。
私一人で実家に帰るなんて、もう18年ぶりくらい?冬に本土に帰省するのも7年ぶり(帰省も2年ぶり)なので、コタツに入ってゆっくりのんびり、おいしいもの食べて、妹のところではうどん食い倒れして~とウキウキしてたんだけど・・・・

24日にしん発熱!(+咳少し、鼻水)
25日には39℃を超えて頭痛いと言い、病院ではインフルエンザっぽいと言われたけど、検査はマイナスで、25日夜から熱も下がりだし、26日は平熱へ。こりゃただの風邪だったのかなと安心しておりました。
26日は大事を取ってキャンプには朝から参加せず、家でゆっくりさせたけど、あまりにも元気なので、夕方からやんばるキャンプへ行きました。
私の帰省は、この時点で、まだ年末のやるべきことが全然終わってなくて、しんのぶり返しの心配もあり、27日から28日に変更。

28日は、午後の飛行機で帰りましょう!と準備していたら・・・11時ごろ、キャンプスタッフから「しんは元気だけど、かいが熱を出している。」と連絡が!
が~~~~ん!!
飛行機キャンセルして、やんばるまで迎えに行きましたが、国頭のかなり奥まったほうだったし、雨の仕事納めの年末であちこちで車は混み混み、往復5時間もかかりました!!

迎えに行くと、かいは結構元気そうで、熱も38度代だし、ちょっとだけ咳と鼻水。
疲れと風邪かな?と思ってたら、19時過ぎに家についてから、どんどん熱が上がって40℃超え!解熱剤使っても39.7℃くらいにしか下がらず、頭痛い、首が痛い、足の付け根が痛いってかなりぐったり。
急病センターに電話して、連れて行くと、A型インフルエンザ(たぶん新型)でした。
周りに全然インフルの人がいなくて、土曜から山奥に入ってて誰とも接してないし、お兄ちゃんとほぼ同じ症状なので、今さらながらしんもほぼ間違いなくインフルだったんじゃないか・・・と。

急病センターは予想通りの3時間待ちで、家に帰ってきたら夜中の2時!
またかいは40.1℃でそれから朝まで何度か吐き、私もほぼ徹夜。
春の食中毒以来の大変さでした。

幸い、タミフルが効いてきたのか、昨日朝からはやや復活し、熱もだんだん落ち着いて38℃代まで下がって、夜からはご飯も食べられるようになったので、あとはおうちでのんびり過ごします。
ダンナもかいも40℃超えたこのきついインフルエンザ、私は新型も季節性も予防注射してるけど、かかりたくないなぁ~。

実家への帰省は、来年に延期です。
私のおばあちゃんが体調が悪く、もう90歳代のため、治療もなかなか難しいので、年明け早々にでも一人で帰省予定。
もう一人のおばあちゃんは元気だけど、もう96歳。
前に、仕事で会った人に、突然、「急に変なこといいますが、私はユタの家系で、あなたのななめ後ろに身内らしきおばあさんがいて、あなたを守っている。無理してるんじゃないかってとても心配している。」と言われたことがあり、そのとき言われたおばあさんの特徴が96歳のほうのおばあちゃんにそっくり。
孫の中でも過去に同居していたのは私だけ。そのためおばあちゃんには特別かわいがられて、私もおばあちゃんが大好きだったので、会いに行かなきゃ~!と思ってます。

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

おでんの東大

ここ数日12月とは思えないほど暖かい沖縄ですが、先週初めごろまで寒かった!
寒い日はおでんでしょう~~!
東京から来た知人と一緒に、前々から行きたかったおでんの「東大」に行ってきました。

一応20時ごろからと聞いていたので、電話するがつながらず、とりあえず行ってみたら、「9時半にあけます」という張り紙があったので、栄町りうぼうでおしゃべりしたり、買い物したりして、9時半を待つ。
9時半に電話つながらず、9時45分にもつながらず、10時にも電話つながらず、10時10分にもつながらず・・・まさかこのまま閉まってたりして~、今さら他の店っていうのもと焦りつつ、10時15分にかけたら、やっとつながり、あっさり「あいてますよ!」と言われました。
すぐお店に行ったら、あれ?お客さんもいっぱいで、すでに開店から結構時間経ってる感じ。
その後も電話が鳴り続けてもお店の人が取らないことが何度かあったので、たぶん私らの電話もスル―されたんでしょうね。

まずはミミガーとハツのおさしみ。たぶん400円。
くせもなく、ついている唐辛子をちょこっとつけながら食べたらよりおいしかった!
CA280953.jpg

おでん盛り合わせ1000円。めっちゃピンボケですが。
薄味でおいしかったです。
CA280954.jpg

そして有名な焼きてびち!小600円ですが、かなりボリュームあり。
外はカリカリで中はトロトロ。小さいてびちがたくさんくっついて焼いてある感じ?
焼くのに時間がかかるので、早く注文しましょう~。
CA280955.jpg

2人で食べると食べきれないくらいの量でした。
これにそれぞれ飲み物(ソフトドリンク)を頼んで1人1300円でした♪

そして、1時頃お店を出ると、駐車場までの道のり・・・そこは栄町の社交街。
昼は、というか、夜10時頃でもさびれたスナック街という感じだったけど、雰囲気が一変して、「旅館」「サロン」というネオンの前に・・・夜の蝶というのか???おばちゃんたちが椅子に座って足を組んでお客さんを待ってました。
何がびっくりしたって、年齢層の高さ!!平均年齢50歳以上?どうみても60代でしょうという人もいたし。
地元の人に聞くと、「若い子は新町だね!栄町はおばちゃんだよ!」ということでした。
でも、ニーズはあるってことだよね。ご年配の方だと若い子は気が引けるけど、年が近いほうがいいとか?
または熟練のわざとか??または若い子がおかあさんのぬくもりを求めるとか??
・・・といろいろ想像してました。
社交街って噂には聞いていたけど、行くことがなかったから、いい体験でした。
子連れで行くにはちょっとね、という大人の街でした~。

おでん東大
所在地:那覇市安里388-8
電話:098-884-6130
営業時間:20時ごろ~翌4時頃?
定休日:日曜
駐車場:なし(近くに有料Pあり)

場所わかりにくいです。
大道側から信号を細い道に入ってまっすぐ行って、栄町社交街に入ってすぐ左手くらい。
青いドアが目印です。

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

東京の激安宿 浜松町海員会館

10月末~11月初めの東京旅行。
初めの2泊は、調布市Kさん宅、翌日は渋谷のTさん宅に泊まったけど、ダンナと合流した残り2泊は浜松町の海員会館に泊まりました。
http://www.minatonoyado.com/hamamatsucho/
いろいろ調べたけど、東京はどこもお高く、家族4人となると結構なお値段・・・。
また、どこに行くか決まってなかったから、とりあえずどこか便利そうな駅から徒歩数分にしたらいいかなと思っても、安いと駅から遠いとか、「どこ?」みたいな駅で、土地勘もよくわからない中、この海員会館を見つけましたが、大人3000円、子ども1500円!!!安~~い!!

場所は浜松町駅からすぐ(徒歩2分)、芝離宮公園のすみっこにあるので、とても緑がいっぱいで静かでした。
2階建てのたてもので、1階に受付とトイレと会議室とお風呂、2階がお部屋でした。
019.jpg
ネットでの情報もあんまりなくて、「古い」というのを見たし、値段的にも期待してなかったけど、お部屋も普通にきれいで、清潔で、よかったです。私らは6畳のお部屋2つ借りましたが、4.5畳、10畳のお部屋もあり、値段が微妙に違います。もし6畳を3人で利用したら1人2500円!
お部屋には、6畳+奥に1・5畳くらいのスペースり。(イスとかはなし)押入れとえもんかけみたいなところもあり。
布団は押入れにあるので、自分で敷きます。季節的にか、上下お布団、シーツ、枕、毛布が入れてありました。浴衣はあるけど、歯ブラシなどのセットはなし。エアコンもついていました。
011_20091208081811.jpg

お部屋からの眺めはこんな感じ。ベランダはないです。
016.jpg
トイレ、お風呂は共同で、トイレは正直私の苦手な和式水洗かなと覚悟してたけど、全ウォシュレット付のきれいなトイレ。もちろん男女別で個室も十分な数がありました。洗面所も広かったです。
お風呂はおうちのお風呂をちょっと大きくした感じのお風呂(女性用、男性用あり)で、シャワーは3つ。なぜか他の人と会うことは一度もなかったので、ゆったり入れました。お風呂にはボディソープとリンスインシャンプーあり。
タオルなどはないので、持参です。私らはタオルだけはそのまま部屋の物干しで乾かしてたけど、お風呂の隣に有料(100円か200円)で洗濯機と乾燥機もあるので、便利だと思います。
コンビニが道をわたったななめ前くらいにあるけど、自販機にビールなどもあったし、特に困りませんでした。

値段の割にはとてもよくて、家族で泊まるなら、またここですね~~~!!

1日はTDSに行きましたが、飛び石連休の間の平日だったので、朝のラッシュも怖く、宿→羽田空港→バスでTDSというルートを取ったけど、これは大正解。
全然どこも混まなかったし、バスはずっと座れて楽でした。
帰る日も、お台場で友達母子と待ち合わせだったので、先に羽田に荷物を持って行ってチェックインしてしまってから、身軽に手に持つだけでまたバスでお台場へ。10分くらいで着いてめっちゃ近かったです。

*その後閉館しました!残念!!

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

エイサー太鼓のおまもり

先日小学校の行事で十三祝いがあり(ほんとは来年2月だけど、行事との兼ね合いで先取りでね!)、保護者からのプレゼントとして、エイサーのたいこのマース入りのお守りストラップをみんなでわいわい作りました!
これを今度のOIWC(沖縄国際婦人クラブ)のバザーでも売ることになり、おうちで一人で作ってみました。

実物、めっちゃかわいいですよ。

taiko1.jpg
これ、お金はかからないんだけど、かなり手間ひまかかります・・・。

【作り方】
*準備するもの
・ペットボトルのふた2個(できるだけ真っ白なもの、よく洗って乾かす)
・つまようじ1本
・リリアンのひも(紫っぽいものがお勧め)
・沖縄の塩とサランラップ それぞれほんの少し
・白いガムテープ
・ビニールテープ(赤、黒、白)
・鈴(100均にあり)
・はさみ、木工用ボンド、セロテープ、油性マジック

*作り方
1.ラップを小さく切ったものに塩を耳かき1杯分くらいのせ、ラップでくるみ、セロテープでとめる
2.リリアンを20cmくらいの長さに2本切る。、1つは輪になるように端を結び、もう一つは鈴を2個通してから端を結ぶ。(鈴はなくても1個でもOK)
3.ペットボトルのふたの上のところがすべて隠れるように白いガムテープをはる。
4.3のペットボトルのふた2つをあわせ、間に1.の塩を入れ、2.のリリアンの結び目をはさむ
5.黒いテープで4をとめる。上下に同じくらいずつ白いところがまっすぐ出るように注意。
6.黒いテープの真ん中に赤いテープを巻く。これも上下に黒いところが同じくらいまっすぐ出るように注意。

  (5.6.とも、2周ちょっとくらい巻く。
   真中に切り込みをいれてリリアンが出るように、かつ、切れ目がないようにきれいに巻く)
7.つまようじの先のとがったところを切り落とし、白いテープを細く巻く
8.赤いテープを縦に細く切り(6等分くらい)、それを7に斜めに巻く
9. 鈴を太鼓に寄せて結び、輪の先に8のばちを結びつける
10. 9の結び目をボンドで固定する
11. たいこの上下の白いところに、マジックで黒い丸を描く(大きめ●を少し間あけたほうがいい感じ)

って感じですね!やりかたはいろいろ違う方法があると思うので、工夫の余地あり。
白いガムテープははらなくてもできるけど、はったほうができあがりがいい感じ。

十三祝いでは、「ひとくちちんすこう」とあわせて、こんな感じでプレゼントしました。
たいこ2
この「ひとくちちんすこう」、プレーン、ごま、珈琲、抹茶、黒糖、紅芋などいろんな味があるんだけど、どれもおいしい!
くどくない甘さでサクサクで、食べやすい大きさと量で甘いものが苦手の私でも大丈夫。
そして1パック100円くらいです!
今回は彩りよく抹茶や紅芋もまぜてミックスにしてもらったけど、子どもらにも大好評でした。
シールも貼ってくれたり、とても親切でした♪

福祉作業所「いずみ」
那覇市首里石嶺町4-224
098-885-3277
市立病院や首里のAコープでも販売してます。公設市場にもあるみたい。(お店で買うと130円くらい)

十三祝いでは、ゲストに沖縄のお笑い芸人の「プロパン7(セブン)」さんが来てくれました。
http://blog.okinawabbtv.com/puropan/
役員の仲間が知り合いということで頼んでくれ、安い予算で無理言ってお願いしたんだけど、いや~~、めっちゃおもしろかったです。
沖縄ネタのお笑いで、子どもらも受けてたけど、保護者のほうが爆笑してたかも。
おばあネタや宮古ネタとかどれもおもしろかったけど、個人的には「FC琉球のトルシエ監督の言葉をうちなーぐちに通訳する」って感じのネタが最高におもしろかったです。
二人ともすご~~く感じのいい人たちで、これからどんどん活躍してほしいですね!

ひとつ大きな行事が終わって、よかった~。
次は来週のクリスマス2連発です・・・。
12月はやっぱり忙しいわ~~。

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

また転勤です!単身赴任終了~☆

毎回のことながらすっかりご無沙汰ブログになってしまってますが、すみません。

東京から帰って数日後、とうとうダンナに転勤内示が出ました!
鹿児島に行ってちょうど1年、めったにない人事で、なんと沖縄に帰ってこられることになりました~☆ ぱちぱちぱち!!
12月1日付ですが、今週からもう引き継ぎも始まっていて、すでに1週間まるまる沖縄にいないってことはないです。12月半ばまでは4日沖縄で3日鹿児島で~間に福岡と東京行って、みたいな感じですが、もう帰ってきたようなもんですね。
今年いっぱいは、出張だらけで落ち着かないけど、ほんとによかったです!!!

前に占いのakiさんにみてもらったときに、転勤の年もあてられたけど、そのときに「ダンナさんは1年くらいで帰ってくる」と言われたけど、そのとおりになったよ~。
来年はかいの野球のコーチもして、家族第一で過ごすそうです。(ほんとか??)

私としては、鹿児島に1回しか遊びに行けず、ちょっと残念です。
鹿児島は食べ物もすご~~くおいしかったし、何よりみんなとっても優しかった♪
ダンナも、行きつけの喫茶店や居酒屋の人たちや、向こうに住んでる同僚や仕事関係の人その他、いろんな人にすごくお世話になったので、鹿児島にはまた家族で遊びに行くってことにして・・・ダンナがいれば、私の仕事の出張も行きやすくなるし(少なくとも2月にはまた東京行きます!)、家族旅行もまた行きやすいかな。
それに飛行機代と2重生活での大赤字も解消する~♪

単身赴任はお金の面だけじゃなくてやっぱり大変なことが多くて、もうしたくない&させたくないかな。
沖縄に最低3年はいると思うので、もし4年以上いられて、かいが高校生くらいなら、今度は私はついて行こうかなって思ってます。
いずれは沖縄に帰ってくるけど、ダンナの鹿児島生活見てて、久しぶりに転勤族の血が騒ぐというか、新しいところ住みたい願望もでちゃったりして!
またそのときに考えま~す。

とりあえず、よかった報告でした!

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

さとちゃん

Author:さとちゃん
沖縄でに住んで8年目、沖縄大好き☆海大好き☆なお気楽主婦。
夫と息子たち(しん・かい)の4人家族で、毎日楽しく暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。