2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもだけのやんばる&無人島冒険キャンプ!

昨日夕方、かいが参加していた子どもだけの7泊8日キャンプから帰ってきました~。
これはネコのわくわく自然教室http://www.neco-hp.com/(HP更新されてないけど・・・)が主催する子どもだけの冒険学校です。

出発前にはこんな子ども向けしおりも送られてきて、準備も自分でするところから始めます。
070818_0930~0001.jpg

今回のメンバーは幼稚園(5歳)~小6まで子どもは24人。小3のかいが真ん中くらい?ちょっと大きいくらいでした。沖縄だけじゃなくて関西の子もいたみたい。春休みの1泊2日キャンプなどでも旅行で来てる子の参加もあるみたいで、前は東京の子と一緒でした。
出発のときに集まったときには少し不安そうな子もいたけど、みんな元気に出発。かいはなんと班長さんになったらしい。

その後は連絡もないので、元気に過ごしてるんだろうとあまり気にしてませんでした。昨日帰ってきたら、毎日みんな日記をつけていて、速報で毎日の様子のプリントもくれたので、それによると・・・。
070818_0929~0001.jpg

1日目は、みんなで8日分の買い物。それも子ども24人とスタッフ12人分のものを買うので、卵だけでも200個買ったとか!
neko2.jpg

2日目は大雨だったので、カッパをきて探検。アカマタ(死骸)を順番に首に巻いてみたりしたらしい。
neko4.jpg

夜はドラム缶風呂で、男の子は外、女の子は中で・・・。大盛り上がりだって。楽しそう~♪
neko1.jpg

3日目は雨上がりの散歩。ヤンバルクイナやリュウキュウヤマガメにも会ったらしい。いろんな生き物がたくさんで楽しかったみたい。
午後は手作り釣竿で釣りに挑戦で、かいは小さい熱帯魚が連れたって。
neko5.jpg

4日目はシュノーケルに挑戦。ちゃんとバディも組んで仲良くできたらしい。

5日目はタナガーグムイで飛び込み!上手な子は宙返りもできるようになったらしいけど、かいはターザンロープでの飛び込みに10回挑戦して10連敗で悔しかったらしい。ここは水が冷たくて気持ちよかったそうです。
neko6.jpg


6日目は天気の関係で1日遅れて無人島に出発!簡単テントも作ったり、キャンプファイヤーもして、楽しかったそうです。(かいは眠くてキャンプファイヤーの途中でもう寝ちゃったらしい)
neko3.jpg


7日目は波の関係で早めに島から帰り、夜はお別れパーティーで手巻き寿司とコーラだったらしく、大喜び。一人一芸大会で、かいは紙芝居をしたらしいけど、怖い話をした子の話が怖くて、かいとRちゃんが大泣きしてみんなになぐさめられたらしい。

8日目は、みんなですご~くきれいに掃除をして、夕方帰って来ました。解散になってもみんな盛り上がってなかなか帰ろうとせず。うちは1時間くらいいたかな。もっともっと残ってる子もいました。

かいの担当だった北海道から来たというスタッフはとっても優しいおねえちゃんで、かいのことが「ツボにはまっておかしくって!」と言われましたが、マイペースかいのお世話ありがとうございました。
「また来年も絶対行く!」と張り切ってます。

天気は悪かったみたいだけど、でも楽しい思い出がいっぱいできたみたいで、よかったです。
ご飯作りや洗い物、洗濯、掃除、なんでも自分たちでがんばってやったみたいだし、親がいないからこそ体験できることも多かったんじゃないかな。

次は9月にあるしんの中学生キャンプだ~!

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

北谷へ

今日は野球部の練習はお休み!家族でシュノーケル?ケラマでも行く??と思ったら、子どもの拒否にあってしまった!
しんはお友達と午前中映画に行き、やっと午後から家族で北谷のちゅら~ゆに行くことになりました。なかなか家族で遊びに行けない今日この頃です。

今日のちゅら~ゆは夫婦の日で、私ら夫婦2人で1500円!
CA280250.jpg

久々にのんびりしてリフレッシュしてきました~。
やっぱりちゅら~ゆ大好き。
ただ、ショックなことに、タオルが6月から有料になってた~!子どもらが用意していたのを、洗濯物が増える!と持っていかないように言ったのに、後悔です。
今日は隣の北谷公園ではエイサー祭りも行われてて、遠めにエイサーを見たり、エイサーの音楽を聞きながらくつろいでました。

ロビーのところにできたドクターフィッシュコーナー。
CA280252.jpg

ちゅら~ゆ利用者は無料です。
これが~~、めちゃくちゃくすぐったい!足や手をいれてみたけど、どっちもくすぐったさに耐えられず、私はすぐやめてしまったけど、子どもらは気持ちいい!ってずっと楽しんでました。(10分たつと交代)
隣でやってた人によると、はじめはくすぐったいと思うけど、だんだん気持ちよくて病みつきになるのよ~ってことでした。

実はこのところ我が家は北谷通い。
先週の日曜、月曜は、高校野球の沖縄県大会の準決勝と決勝を見に球場に来ていました。
どっちの日もめちゃくちゃ暑くて、も~、ぐたぐたでしたが、準決勝の二試合はどっちも延長、決勝も延長、というすっごくおもしろい試合で、盛り上がりました!!
準決勝第2試合は、9回裏に2点差追いつき、特に2アウトランナーなしから追いついたので、球場は大盛り上がりでした。これだから野球はおもしろい!って感じ~。
0CA280248.jpg

月曜の決勝は、暑い→9回に突然大雨→ずぶぬれ→気持ちいい→寒い→試合再開→雷光る→12回決着つかず→雷で危ないので、引き分け再試合へ・・というすごい試合でした。再試合は平日だったので残念ながら行けなかったけど。
なぜか浦添商業の応援が目と耳に焼き付いて、私も子どもらも浦商の応援の踊りを踊れるようになってしまいました。何やってるんだか~。
それにしても、2日も連続でくそ暑い中、野球に行くなんて物好き!とみんなには言われました。特に決勝の日は、ご近所奥様飲み会で、夜~朝4時まで飲んでたから、二日酔い&3時間ほどしか寝てなかったので、日差しにやられて吐きそうだった!

準決勝の日は、ダンナとかいは野球部打ち上げでバンボッシュに行き、しんと2人だけだったので、私らは試合観戦後バンボッシュがわりにビーチタワーのレストランで「石垣牛と島豚のしゃぶしゃぶ食べ放題」へ。(バンボッシュより豪華!)
CA280244.jpg

しゃぶしゃぶって外で食べるのは久々だったけど、つけあわせの野菜もしゃきしゃきで、おいしかったです~。しんは自分ばっかり石垣牛を食べて、私に豚を食べさせようとして、肉争奪戦でした。その他、シーフードグリル、オードブル、スープ、ご飯類、タンドリーチキンとか、デザートもあって、おなか満腹。
この日のスープのヴィシソワーズがとってもおいしくて、二人で何度もおかわりに行きました。
CA280246.jpg

この量と内容とリゾートな雰囲気で、ディナーで大人3,000円、子ども1,500円は安いんじゃないかな。
また今度はもっとおなかをすかせて行きたいです~。

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

海中道路の水牛車

水牛車といえば竹富島など有名ですが、海中道路でも水牛車に乗れますよ~!

おじさんに携帯で連絡して道側から見ると、こんなふうに海辺に水牛車だけがぽつんと・・・あ、あれ?ここだよね~~と思ってると、向こうのほうからおじさんが水牛をひいてやってきました。
CA280148.jpg

水牛に車をセットして出発です。

おじさんによると、これから民謡のテープなど流す予定があるらしいけど、今は何もなし。無口なおじさんは、水牛をひいてずんずん歩いて行きます。
この日はお天気もよく、潮風がめっちゃ気持ちいい~♪
ここはものすごく遠浅なので、満潮以外の時間だとだいたい海の中を歩くらしいけど、詳しい時間はその日の潮やコンディションによって違うから、事前に問い合わせたほうがいいと思います。
CA280145.jpg


だいたい1回15分くらい、海方面をぐるっと周って帰ってきます。
CA280144.jpg


水牛は、ゆきちゃんという女の子だそうで、とってもおとなしくて、そこにいた子も触らせてもらってました。(うちの子たち??やつらは学校~。私1人で行ったのよん)
CA280146.jpg


竹富でも水牛車に乗ったけど、竹富は街並みとかすごくきれいだし、民謡を歌ったりしてくれたりするけど、この海中道路のほうは、おじさんと水牛が仲良しな感じで、広々とした海の中を通る開放感が好き。
お仕事終わったら、おじさんは水牛を水遊びさせてました。

備瀬のふくぎ並木にいた「福ちゃん」のほうは、福ちゃんのケガで水牛車はもうやめてしまって、今はポニーのみになったらしく、今本島内で水牛車に乗れるのはここだけじゃないかな?
値段はちょっと高いけど、オススメです。

場所は、海中道路の橋に入ってすぐ左手にこんな看板あるから、目印にしてね。
CA280140.jpg


<水牛車・光観光>
電話:090-9566-0860(宇殿当(うどんとう)さん)
   *注:おじさんはかなり方言が強いので、電話などでは聞き取りにくいことがあると思います。
料金:大人1000円、子ども(3歳~小学生)500円
営業時間:10:00~19:00(潮による。満潮時は海辺のみ)
定休日:無休(天候による)

*残念ながら現在は営業していないようです。

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

「子連れで楽しむ沖縄」

GWにできました、今年度版「子連れで楽しむ沖縄」07~08年版。
毎回本のできあがりを見ると、とってもうれしいです。
20070518005315.gif

沖縄の地元の子育てのNPOで作ってる本なので、大手出版社の本のように本土の書店に並べてもらえないっていうところがとっても残念ですが、情報量だけはどこにも負けてない!と自負してます。
そしてスポンサーの意見に左右されないし、ほんとに自分らで周って情報を得たものばかり。
そのかわり、カラーじゃないし、写真もあんまりない地味な本だけどね。

飲食店では、それぞれ、ベビーチェアや座敷、子供向けメニューなどの情報あり。
20070518005343.jpg

観光地は、イベントの時間などだけじゃなくて、オムツ替えや授乳場所、ベビーカー貸し出しなど細かく載せてます。体験は何歳から可能でどれくらい時間がかかるとか予約とか。
20070518005436.jpg

ビーチはマリンスポーツも何歳からOKとか、遠浅とか、シュノーケルできるかどうかとか、シャワーの値段や温水シャワーありとか。
20070518005500.jpg

プールは、深さ、Tシャツや防水おむつなどの制限など。
20070521085940.jpg

一番大変だったホテル情報。
お部屋に和室があるか、ベビーベッドやベッドガード、ベビーカーの貸し出し、離乳食に対応できるか、売店のベビーグッズ、大浴場、ランドリー、遊具、ビーチやプールの状態(子供用プールありとかアームヘルパー貸し出しとか)、託児、体験プログラム、最寄の小児科と救急病院までの時間などかなり細かい情報を載せています。
そして、子連れで泊まるのにそのホテルのいいところとちょっとイマイチかなというところもね。リゾホ以外の宿情報も、公共の宿、普通のホテル、民宿やペンション、キャンプ情報などもあり。
20070518005549.jpg

その他、子連れではちょっと行きにくい観光地、自然体験プログラム、救急病院や日曜診察できる病院一覧、託児いろいろ、雨の日や台風時のアドバイス、機内や荷造り、情報収集サイト、オススメおみやげ、家で作る沖縄料理、沖縄のオススメ本などなど、盛りだくさん。

子連れじゃなくても使える、わりとディープな本です!
というわけで、みんな買ってくれ~~~!!そして宣伝してくだされ~!
県内各書店、またはうぃずのサイトでも販売してるし、私に言ってくれてもいいからね!送料はメール便で80円だよ!
→うぃず http://www.okinawa-with.org/

*新しいお店や観光施設や変更箇所は変えているけど、今までのものと基本的に大きくは変わってないです!

後ろ表紙で、かいのかわいい笑顔が見られるよん。(親ばか)

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

イルカ

GWを控えて仕事も忙しいのに、家庭訪問や子どもの体調不良もあって、今週もとっても忙しかった~。
30日からの旅行、準備どころかガイドブックすらろくに見てません・・・。まあなんとかなるか~って感じ。
そういいつつ、昨日も飲み会に行き、今日もこれからディスコ!(その名も「バブルナイト」ってイベントへ!えへへ。)
どんどん不良主婦化してます。

忙しいときにほっとしに行きたいところ、それは海洋博公園のイルカラグーン。
CA280030.jpg

イルカ達をすぐ近くでのんびり見ていると、ほんとに癒されます。
勝手にジャンプしてくれたりもするし(水かけられる恐れあり)、このときも2頭並んでひたすら泳いでいて、見てるとおもしろかった!
CA280031.jpg

そして、おもしろかったのが、オキゴンドウちゃん。
CA280034.jpg

こんなふうに頭を出してみんなをじろじろっと見て・・・
CA280027.jpg

その次は水槽のふちにくっついて、きょろきょろ見て、新しい客が来ると、↑みたいにしてまた見たりして、どっちが見てるのか見られてるのかわかんない感じ。
CA280032.jpg


イルカやクジラって、癒しの動物っぽいけど、群れの中で集団いじめをしたり、集団レイプ(っていうのか?)もあったり、かなりイメージと違う・・・という話も聞いたけど、この子達も何を考えてるのか、聞きたいな~。
6年生のころ、「生まれかわったら動物とお話ができるようになりたい」と書いて、妖精に願いを3つかなえてくれるっていわれたら、動物と話せるようになりたい、って絶対お願いしよう、と固く心に誓ってたけど、ほんとに動物と話せたら楽しいだろうな~~。

といいつつ、これから俗世にまみれたバブルへ行ってきま~す。

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

沖縄は「晴れときどき雪」?

年賀状を作っていたら、古いバージョンの筆○めが悪いのか、最近不調のパソコンが悪いのか、宛名を印刷しようとすると何度やってもそのたびになぜか強制終了されてしまうんです!!
今までこんなことになったことないし、ほかのものは普通にプリントできるのに~(怒)!!
このせっぱつまった時期に、宛名印刷できないと泣けるんですけど・・・といいつつ現実逃避中。(300枚以上あるのに・・・)
誰かパソコンに詳しい人、助けてくだされ!

さて、昨日は嵐のようで、今日は一転おだやかに暖かかった沖縄ですが、こどもの国ではこの時期、「晴れときどき雪が降ります」というキャッチフレーズで、クリスマスファンタジーのイベントを行っています。
今年も学校から子供のぶんだけ入場無料チケットをもらってきたので、行くつもりだったけど、天気が悪かったり、用があって断念。
写真は2年前に行ったときのものです。
031226_1738~01.jpg

雪ゾーンでは、本土から運んできた雪を機械で降らせていたけど、雪が降ってきたら、子供だけじゃなくて大人まできゃーきゃー大騒ぎ。
雪というより、冷凍庫の周りの霜をこそげたような感じで、べちゃべちゃボタボタだったけど、見たことがないと感動ものかな~と思いました。
そして20℃くらいはあるので、あっという間に雪はべちゃべちゃです。
手袋、長靴、帽子できればカッパ、タオルは必需品。素足に島ぞうりの子は、冷たくて遊べないと泣いてました。

うちのかいは、本土に住んでた3歳までは雪をみていたし、スキー場にも何度も連れて行ってるのに小さかったので一切記憶になく、「あのさ、かいはこうやって雪玉を作ってみたいわけよ。」とよく話すくらい雪にあこがれまくってたので、このときも濡れ濡れになりながらも大喜びでした。
031226_1712~02.jpg

私も雪のない瀬戸内育ちなので、初めて一面の銀世界を見たときにはすご~~く感動したので、また大きくなったら子供らにも見せたいなあ。そういえば、この年の冬は、ダンナだけ北海道にスキーに行き、「やっぱり北海道の雪はいいわ」と自分のスノボ姿や雪景色姿の写メをたくさん送ってくれたのでした(^_^;)

子供の国のイベントは、イルミネーションもとってもきれいでした。
031226_1841~01.jpg

031226_1934~01.jpg

ただ、中での屋台が高い&雪のそり遊びなども高かった~!

今年のイベントは、27日までなので無理だけど、来年こそは雪(?)を見に行こうかな。

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

東南植物楽園

ずいぶん前の話になるけど、11月初めにOIWCの定例会で東南植物楽園http://www.sebg.co.jp/sebg/に行ってきました。10月にも夫両親や家族みんなで行って楽しんできたばかりです。
20061115001713.jpg

この日は外(屋根つき)のところで皆でランチョン。机の上のハイビスカスは、各テーブルのラッキーな人にあたったのでした。
20061115001414.jpg

食事は和洋折衷みたいなご飯。結構おいしかったです。
20061115001339.jpg

食事後は、台湾人のオーナーさんの女性が東南植物楽園をお父さんが作った歴史とか、ハイビスカスの育て方のレクチャー。英語のほうが得意みたいでしたが、日本語も交えながら説明してくれました。
オーナーさんの人脈か、この日は台湾からのVIPゲストがいました。
20061115001432.jpg

ランチョン後は園内の散策。トラム(300円)もあるけど、子どもや年寄りがいるわけじゃなかったので、のんびりお散歩がてら歩いて周りました。
園内は南国ムード満点で、のんびりできるので、好きです。
遊具も広々した芝生も、子どもらのお気に入り。100円で鯉に餌をやれるけど、めっちゃ気持ちわるいくらい鯉がいます。
20061115001532.jpg

20061115001553.jpg

20061115001619.jpg

20061115001647.jpg

風楽風遊の森のほうもゆっくりでき、体験コーナーなどもあるので、好きです。
ここでまた、県内3ヶ所しか売ってないもずくうどんを買い、満足して帰りました。

*お得情報
①HPのクーポンページを印刷して行けば、入場料が20%オフ!ファミマのクーポンよりお得。
②3月末まで、マミーベイビープランをやってます。
0~4歳の子連れファミリーが対象で、受付で「マミーベイビー」といえば、ベビーの両親、兄弟、祖父母がなんとみんな入場無料!!
絶対お得なプランです。また、限定5食でレストランでの離乳食無料サービスもあり。
③人気の高いイルミネーションは、今年は期間が長くなって、12月22日~1月3日だそうです!

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

琉球村&海が見えるそば家

秋休みも終わりましたね~。
私らが中心で仕切らないといけなかった子供会運動会も無事終わり、我が家に滞在していた夫の両親も帰り、子供らの学校も始まったので、久々にほっと一息です。

夫両親の接待では、久々に琉球村に行ってきました。
前はなかった「道じゅねー」ですが、これが結構よかったです。
20061012095506.jpg

みるく、ちょんだらーと獅子舞、女性の踊り、最後はエイサーと盛りだくさん。見ていて飽きないし、楽しかったです。
20061012095528.jpg

最後はエイサーグループと、王様お后様とそれぞれ写真撮影タイムもあり、しっかり写真も撮ってきました。

その他、1時間ごとに民謡ショーやエイサーなどもあり、楽しめます。
20061012095550.jpg

夫の父は建具屋さんなので、琉球村では家の造りなど興味深いようで、ゆっくり見て、喜んでくれてよかったです。
ヘビ好きの子供らは「ハブ見に行きたい~~!!」とうるさかったけど、ジジババと一緒だし、また今度ということで却下。

お昼は、嘉手納の「海が見えるそば家」http://www16.ocn.ne.jp/~umisoba/へ。
窓からは海がきれいに見え、店内の雰囲気もよく、とっても好きな店です。
061007_1238~0001.jpg

おそばは、お汁はあっさり系で細麺、上の三枚肉がとってもおいしいです。自分で入れられるしょうがが、紅しょうがじゃなくて普通のしょうがなのも珍しいんじゃないかな?
061007_1221~0001.jpg

満腹になって帰りました。・・・そしてその後運動会準備で死にそうに疲れたのでした。

余談ですが・・・
琉球村の出口に近いところにあったシーサー。
島ぞうりをはいていたり20061012095629.jpg

20061012095612.jpg
そばを食べていたり、
みんなにこにこのシーサーでとってもかわいかったです!

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

さとちゃん

Author:さとちゃん
沖縄でに住んで8年目、沖縄大好き☆海大好き☆なお気楽主婦。
夫と息子たち(しん・かい)の4人家族で、毎日楽しく暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。