2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風時ホームステイボランティア

台風13号サンサンちゃんが週末沖縄に接近しそうな今日この頃。
3連休の予定がある人には申し訳ないけど、もう2年近くも台風の暴風域に入ってないという異常気象なので、海水温の上りすぎや水不足の農作物の被害など考えると、たまには台風も来てもらわないと大変みたいですね。

うちは、前にもちらっと書いたけど、台風時ホームステイボランティアをしているので、今週末はホストファミリーとしての受け入れがあるかも!

この台風時観光客支援ボランティア友の会http://www.fuchan-okinawa.jp/は、2年前に発足した会で、台風で飛行機が欠航して、宿が取れずに空港に寝るはめになった人のフォローなどを中心にして、沖縄の台風=マイナスイメージを少しでもプラスにしていこうということで発足した会です。
私は新聞でこの会の活動を知って、私らにも何かお手伝いできたらってことでホームステイを受け入れるってことで登録しました。

登録のときには、自分たちの家族構成や、受け入れ条件として、受け入れられる日にち(たとえば週末のみとか平日とか)、受け入れ可能人数、ゲストの性別や条件などを書き込みます。
うちは、子どもがいる家族なので、できるだけ子連れファミリー希望。または年配の方、または女性のみで、男性のみはお断りってしてます。

台風直撃っぽいと、当日、受け入れ可能かどうかの電話があります。2年前は3回連絡あったうち、1回は来客があったので断りましたが、断ることも問題なし。

その間にボランティアの人たちが空港で行き場がなさそうな人に声をかけてまわって、「こういうのがあります」ってゲストを探すようです。
でも、怪しいと思われたり、家族連れは「迷惑かけるから」と敬遠されたりもするとか。でもほんとは子どもをあの空港の床で寝させるくらいならぜひ活用してほしいと思うんだけどな。

で、ホームステイを受け入れる場合は、私らのほうにその後具体的な連絡があり、「子どもが○歳、○歳の家族4人なのですが・・・」「20代のカップルはどうでしょう?」などと聞かれるので、「それはちょっと・・・」と思うとチェンジしてもらうこともできます。
調整してもらって決定したら、細かい打ち合わせで、いつごろどうやってくるなどの話をします。
うちは空港から近いわけじゃないし、暴風の中空港まで行くのも怖いので、「送迎できません」というと、ボランティアの送迎班の人がうちまで送ってくれます。また、夜もうすでにご飯を食べた後で、「ご飯も用意できない」って、ご飯を食べてきてもらったりしたこともあり。こちらの都合にあわせてもらえます。

全く知らない人が来るわけだから、すごく緊張するし、好みもわからないので、どうしたらいいのかわからなくて、おもてなしもじゅうぶんできるかどうか不安だったけど、2年前2回受け入れたことはすごくいい体験になりました。
来る前に、スタッフから、「その家のルールに従うこと」「謝礼として金品は渡さない。でも帰ってからお礼として地元の名産とか送ったらどうでしょう?」などと注意などもあるようです。
私の教訓としては、来られた方にうちのルールをきちんとお知らせするのがいいかなと思いました。(タバコはここで吸って、とか、お風呂は何時ごろまでに入って、とか)
1組目の方は子どもも年の近い家族だったので、その夜も一緒に沖縄の話やいろんな話をして、その後も手紙やメールのやり取りしたりして、いい出会いになりました。
今年送られてきた報告書を見ると、ホームステイを受けた人たちの感想がいっぱい載っていて、感動して泣いちゃったけど、こんなに喜んでもらってるんだったら、またがんばらないと!と思いました。

前にこの会のお疲れさま会みたいなのもあったけど、スタッフもほんとに全部ボランティアでやってるってすごいな!って思いました。
そのとき、抽選会もあって、うちはリザンの宿泊券やモノレールの乗車券ももらっちゃった。

この会も、もっと県とか観光協会、ホテルやいろんなところが支援してくれて、金銭的にも肉体的にも精神的にもスタッフの人たちの負担も軽くなるといいのになと思います。
スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

コメント

これを聞いたとき

すっきりしてて上等な壁紙になってるねーv-238
ところで私がさとちゃんとお知り合いになりたいなーと思ったのがこの“台風ボランティア”。我が家は台風に当たった事は
ないけど子連れで台風!・・・考えただけでも大変(宿・ストレス・環境etc・・)なので感動してしまった。TVでもぐったりしてる場面とか見てるし。。。今回の13号は沖縄にきそうだから
さとちゃん家にきたらゆっくり休ませてあげてくださいな。
おじゃわ家がお世話になる時もよろしく♪
で、万が一利用させてもらう時はさとちゃんに連絡すれば
いーの?(ふうちゃんHPに連絡先が見あたらなくて)

進路が変わって久々にやって来そうですね。
ボランティアやってあげようと言う気持ちはあるのですが、何せ今はチビもいるしお世話が出来そうもありません(^^;)。かえって来てもらった方に気を遣わせそうなので今後考えさせて下さい。

そんなのがあるんですねぇ~

もう5年も前かな?台風上陸で帰れなかった時に知っていれば・・・
ひょっとしたら憧れのさとちゃんさんに会えたのかも?!
でもさとちゃんさん家になるかどうかはわからないんですよね(^^;

本当子連れで台風なんて考えたくな~い!
子連れでなくても宿泊先探すの必死だったのに、空港で一晩なんて絶対明かせない・・・

連絡先

>おじゃわさん
ええ~~??そうだったのか。知らなかったです。

同じ子連れとして、TVで空港の床でぐったりしてる親子連れ見るとほんとなんとかならないの~~??って思いますよね。
台風時ボラの連絡先、載ってないですね(^_^;)
えっと、また確認してみます。
台風欠航でボランティア出動のときには、那覇空港1階に受付カウンターができるそうなので、そちらに行ってみて。

おじゃわさんちなら、個人的に私に連絡してくださいね。いつでもウエルカムよ。

>おじゃるママ
今年はベビー生まれたばかりだから、無理しないでね。また落ち着いたらぜひぜひ協力してあげてください。
おじゃるママ家もついに台風デビューかしら~~??

>ポチさん
5年前はまだ私ら沖縄に引っ越してきてなかったです(^_^;)
このボランティアが発足したのも2年前なんですよ。

という私らも、9年前に沖縄旅行で「超大型で非常に強い台風」にぶち当たり、丸1日半飛行機が欠航し、滞在を延ばしてやっと帰ったことがあります。
そういうところ私はちゃっかりしているので、やばいと思った時点ですぐ那覇での宿泊を2泊手配して、北部の宿を引き払い、空港に向かったので、欠航決まったら後は宿でゆっくりしてたんだけど。
このとき空港カウンターで問い合わせてる私ら一家の映像が全国ニュースで流れ、たまたま見ていた妹などに「あほや!」とさんざん言われました。

台風にぶちあたるのはほんとに最悪だろうけど、こういう出会いの場で少しでもプラスになるといいなと思ってます。

そうかあ

台風きてるのかぁ。

ちょっとは掃除しときなよ。

すばらしい!

なんて素敵なボランティア。
台風のときなんてどうにもならないとき、本当に助かると思います。沖縄万歳!!

>かっこ

うるせーよv-217

>きみちん

でしょー。
ほんと、考えた人もそれを運営してる人もすごいです。
子連れの人がいっぱい利用してくれるといいな。

この活動は本当にすごいし、頭がさがります。
台風の時はそこに住んでる人達も大変な訳なのに、
そういう時に動き回ってるんだから。

俺は身軽だし、どこでも寝られるし、逆に空港で
夜を明かせるとなったらわくわくしそうなアホで
す。そんなアホに限って台風にあたりません...。

今年も石垣島行く日に台風3号発生したのに、上陸
したのは8日後の帰る日で、台風とぎりぎり入れ違
いで何の影響もありませんでした。
前々日なんて、パラグライダーで飛んでたほど風も
強くなかったし...。

そうですよね~(^^;

コメント送信してから「5年前じゃやってないし!」って自分に突っ込んでました・・・(汗)
しかもさとちゃんさんもまだ沖縄に来てなかったんですね。
アホですわ・・・私・・・あ~恥ずかしい(泣)

台風はイヤだけど、もしさとちゃんご一家に会えるならうれしいかも!(笑)

足跡ありがとうございました。

あの取り組みに参加なさっているんですね。ご苦労さまです。
大変とは思いますが、がんばってくださいね。(^^

実はその取り組みの件は沖縄県が意見を聞かせてくれとうちの某協会に依頼があった際、実はある件で懸念を出したんですよ。
その件があれからうまくクリアーされていると嬉しく思いますが・・・

それと、糸満西崎地区にレンタカーの駐車スペースと宿泊を備えた
台風非難用の施設が建設されることになりましたので
今後沖縄県の台風での欠航対策は更に充実していくと思いますよ。

>こーらるさん
台風に避けられてる人っていますよね!!私の友達もそうです。
今回の台風は石垣は被害が大変ですが、私は先島の台風はあたったことないけど、本島とはケタが違う!と聞くので、断水や停電しているところが早く復旧するといいのですが。

>ポチさん
いやいやいや、あの~・・・期待してたらがっかりしますよ!ほんと。超マイペース一家です。

>こころさん?(違ったらごめんなさい)
このボランティアもたぶんまだまだこれから改善の余地はいっぱいあると思います。(でもここ2年台風直撃がなく、活動がないので・・・改善されているかは不明です)
県もいろいろやってるんですね。今後の台風時の取り組みがいい方向へ行くといいと思ってます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://satochan.blog50.fc2.com/tb.php/82-a5940cd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

さとちゃん

Author:さとちゃん
沖縄でに住んで8年目、沖縄大好き☆海大好き☆なお気楽主婦。
夫と息子たち(しん・かい)の4人家族で、毎日楽しく暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。