2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧盆も終わり

昨日8日はウークイで、沖縄の旧盆も終わりました。なんだかご近所の方々が地元の人ばかりで、仏壇があったりもするせいか、すっかり旧暦や沖縄の行事に詳しくなってきた私。

うちのあたりは、隣の地域と接しているのもあり、お盆のエイサーの道じゅねーもいくつかの地域のエイサーの団体がきます。
引っ越してきた初めの年は、いきなり夜中に「どん、どん」と太鼓の音が響いてきて、え~?こんな夜中に・・・とびっくりしたものですが、今やエイサーの太鼓の音が聞こえてくると、ちむドンドンして、「どこ~??」と太鼓の音に引き寄せられていくのでした~。
060808_2234~0002.jpg


小さい子どもも暑い中でもがんばって、遅い時間までえらいな~。長男はパジャマのまま一緒に見に行ったけど、このころ次男はすでに夢の中でした。
060807_2116~0001.jpg

やっぱり大太鼓はかっこいいので、長男に学校の運動会のエイサーでは大太鼓やって!ってお願いしてるけど、どうもイマイチ乗り気でないやつ。
060807_2115~0001.jpg


子どもの同級生たちが入っている団体には、こころばかりのご寄付だけさせてもらいました。でもみんなのジュース代にもならないくらい・・・。

全島エイサー大会は毎年見に行ってて、さすがに迫力が違うけど、地域密着の地元のエイサーも大好きです。

そして、旧盆の終わりとともに、2週間くらいいた友達がとうとう帰りました。私の今まで出あった人の中でベスト3に入るいい人と前に書いた人だけど、やっぱりほんとにすてきないい人。ナチュラルに優しくて、邪気がなくて、ほんと、見習いたい人です。
滞在中は、前に彼女らが沖縄に住んでたときみたいにずっと一緒にあちこち遊びに行ったり、家でのんびり遊んでたり、ほんとに楽しく遊びました。
昨日さよならするときに、彼女が泣き出して、私は「もう!泣かないでよ!」と言ってたけど、今日になってなんだか脱力というか、寂しさがこみ上げてきちゃった。
次はなはマラソンに参加しなくてもまた絶対に遊びにきてね!!
スポンサーサイト

コメント

ご近所でみられるなんてうらやましー
やはり住んでみなくちゃだめかしらね。長男は「どこでもドア」が欲しいらしいけど,母さんもだよ。もち,ドアの向こうは沖縄!

素敵なお友達との出会いっていいですね。。。(^^)

毎年行きたいところ絞ってのんびりしてるつもりなんですけど、
沖縄って奥が深い~~~!!
まだまだ知らないところ多すぎですぅ~~~
全島エイサーも地元のエイサーも旦那のお祖母ちゃんに「エイサー好きなら見においで」って言われるんですが、この時期料金高すぎで行けません><
ご近所で見られるなんて本当うらやましいです。。。
そういえば今年の琉球フェスティバルはいつだろう?
今年は行きたいな~

9月の旅行が近くなったらまた相談してもいいですか?
お願いします!


元気~?
うちの長女はチョンダラーが恐いらしくて、近寄ると固まるのよ・・・。
乙女系女子の先輩さとちゃんなら理解できる?この気持ち・・・。

>で・ちん
やっぱり「どこでもドア」ほしいよね!誰か作ってくれたりしないかな~~??
できたら、交通機関とホテルは大打撃かな(^_^;)

>ポチさん
エイサー、ほんとにいいですよ。機会があればぜひ!
一昨年などは旧盆が遅くて9月に入ってからでしたから(^_-)-☆
私でお役に立てることでしたら、いつでもどうぞ!

>ありちゃん
ありちゃんも元気~~?今年はあり家は呪われているようで・・・。残り少ない夏をしっかり楽しんでね。私はまた日曜から泊りがけで遊びに行くよ。

チョンダラーは、うちのかいもめっちゃ苦手よ。あの白塗りでお化けみたいな顔が怖いみたい。
ついでにピエロもダメ。
乙女系でなくても普通に怖いよ、あれは。

うちにも乙女系女子がほしいよ~~~~!!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://satochan.blog50.fc2.com/tb.php/66-e17d6e7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

さとちゃん

Author:さとちゃん
沖縄でに住んで8年目、沖縄大好き☆海大好き☆なお気楽主婦。
夫と息子たち(しん・かい)の4人家族で、毎日楽しく暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。