2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウミガメフルコース

和歌山のイルカ漁や捕鯨が話題になっている今日この頃。
そういえばブログにアップし忘れてたけど、私、ウミガメフルコース食べに行ったんだよね・・・。

もう1年以上前だけど、「ウミガメ食べに来る?」と聞かれ、怖いもの見たさで「行く!!」と即答。
数日後、県内某店で大集合。(お店名は公表×・・・そのお店のメニューにはウミガメ料理はありません)

まずは生き血の泡盛割り?
血が固まってしまうので、度数の強いお酒で割るとか。
生臭くもなく、くいっといっちゃいました。(これが後でくるくる~っ!!)
006_20100328013916.jpg

次はお刺身。
009_20100328013915.jpg
身がぷりぷりであっさりしていて、すご~く食べやすかったです。
臭みも全くなし。ここでは臭腺を丁寧に取っているからだとか。
上のほうにある肝と心臓はこわごわちょこっとずつ食べましたが、特に美味しかったです。

水かき?手?の煮物。コラーゲンたっぷりでした。
011_20100328013915.jpg

肉の部分のバター炒め。鶏肉っぽい感じで、おいしい!
012.jpg
そして、このバター炒め後のだしを使ったバターライスが絶品でした。
017.jpg

これはどこの部位だったか忘れたけど、歯ごたえあっておいしかった。
018_20100328013912.jpg

そして、かなり酒も回ったころ・・・出ました!かぶと煮!
いや~~、今見るとこんなの食べるなんて!!と思うんだけど、そのときはかなりもうみんな酔っ払い状態で、すでにウミガメの相当部分を食べているので、「目玉の周りっておいしいかな?」とか普通に会話しながらつついて食べました。頭の部分なので、あんまり食べるところ自体はなかったんですけどね。
022.jpg

内甲羅のスープ。しいたけが入ってるから私は飲めなかったけど、とってもおいしかったようです。
028.jpg

そして、後で見せてもらいました。私たちがいただいたウミガメ。
本当に食べられるところは残さず料理していただいて、貴重な命を食べさせてもらいました。
027.jpg
すっぽんは食べたことないけど、メンバーはすっぽんよりおいしい!と言ってました。
料理もうまいんだと思うけど、意外に?本当においしかったです。

その後ほんとにちょこっとだけ調べたところでは、沖縄県でも許可を受けた漁業者だけ採っていいことになっているみたい。年間の捕獲量も決められていて、八重山で主に漁がされているらしく、ウミガメ漁専門の海人はかなり年配の人一人だとか・・・。
また小笠原でもウミガメを食べる風習があるようですね。

クジラもイルカもウミガメも・・・牛も豚もヒツジもヤギも鶏も魚も・・・野菜も果物もなんでも。
大切に残さず食べないとね~~。
スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

コメント

あーあ

こんなのアップしたら、
なんとか保護団体がやってきてめんどくさいぞ。

あ、やっぱり~?
ちょっとヤバいかな~と思ったんだけど せっかくの体験だしね。
こういう食文化もあるんだね~と温かい目で…見てくれないか…

見ないよ。
やつらはヒステリックに自分の主義を押し付けるのみ。

ありえね~

明後日桂浜水族館でウミガメの餌やりを楽しみにしていた我が娘。v-224
一緒にこの記事見てどん引きですがあv-12

良い記事だと思いますよ。
馬鹿はほっときましょうw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://satochan.blog50.fc2.com/tb.php/353-579d62fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

さとちゃん

Author:さとちゃん
沖縄でに住んで8年目、沖縄大好き☆海大好き☆なお気楽主婦。
夫と息子たち(しん・かい)の4人家族で、毎日楽しく暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。