2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石垣の宿「旅の宿」

今回の石垣島トライアスロンは、申し込みも締切日の夜11時半というギリギリだったけど、忙しくて飛行機や宿の手配もすっかり忘れていて思いっきり出遅れて1ヶ月前になってやっと思い出して手配しました。。
春休みの帰省で出費するのもわかってたので、宿はとにかく安いところと、便利な立地でネットで探しまくって決めた「旅の宿」http://www.tabinoyado.biz/index.shtmlにしました。
なんといっても、個室で1泊朝食つき1,500円!(一人で宿泊の場合2,000円)
レンタサイクル、洗濯機無料!
そして惹かれたのが、マンガが1000冊読み放題!ネットフリー!
野宿もしたことある私らには怖いものなし!どんな宿か楽しみでした~。

建物は3階建てで、1階が駐輪場などで2階にフロントとお部屋、3階もお部屋?行ってないからわからないけど。
八重山郵便局のすぐ近く。歩いてすぐ中心地なので、めっちゃ便利な立地です。
料金は前払いで、2泊で家族みんなでなぜか1万円。あれ?1,500×7で10,500円のはず・・・よくわからないけど、そのまま払いました。安いよね!!
中は迷路のようになってて、私らのお部屋はこちら!ツインのお部屋に折りたたみベッド入れてもらいましたが、初日は3人でお泊りだったので、じゅうぶんな広さ。翌日はダンナがきたので、私はかいと一緒に寝ました。
テレビ、扇風機あり。エアコンはコイン式。お部屋にカギもかかります。
2008春 022

他のシングルのお部屋はこんな感じ。大部屋もあるようです。
CA280540.jpg

共同の冷蔵庫があり、朝食は冷凍庫にあるパンを自由に食べてOK。マーガリンとジャムも完備。
(某宮古島の宿と違い、パンもたくさんいれてありました(^_^))
ポットにお湯がわいていて、コーヒーやココアも自由に飲めるようになってます。

客層は、わりと大人?若い人がたくさんいる感じではなく、私らが泊まったときには20~50代って人が多かったような・・・。
挨拶程度しか話してないけど、みなさん感じよかったです。

そしてマンガが大量にあり、子どもらはドラゴンボールをかぶりつきで読んでました。
土曜日は、私は仕事があったので、私が仕事に出かけてダンナが来るまでの2時間ほどの間、子どもらだけでの留守番だったけど、マンガ読んでたので問題なし。というか、お母さんが行くのもわかってたのか???その後ダンナがトライアスロンの登録に行くときもひたすらマンガ読んでたらしい・・・。

トライアスロン会場まで歩いて行けるのも便利でした!同じときに泊まった人は、他にもトライアスロンに出てる人たちもいました。

*すごくいい宿だったけど、難点は・・・
・仕方ないけど、壁が薄いので、兄弟げんかとか私が怒る声が丸聞こえ・・・。全体には、騒ぐ人もおらず、とても静かな感じの宿でした。(子連れはうちだけ?)
・窓に網戸がなく、蒸し暑いなと思って夜窓をあけたら蚊が入ってしまった~。扇風機でも暑いときはケチらずエアコンつけるべき。(蚊取り線香も準備されている模様。)
・共同のシャワー付トイレが3ヶ所あるけど、換気が悪いのか排水溝の問題か、どこもちょっとにおいが・・・。シャワーに行くときに子どもが「くさい!」と文句をいうので「そんな失礼な文句言うヤツはシャワーしなくていい!」と怒ったけど、確かに・・・。この日だけなのかいつもこんな感じなのか不明。

でも全体的にはとってもいい宿でした。来年からのトライアスロンのときはここかな。

*2009年現在朝食なしなど変わっているようです
スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

コメント

コストパフォーマンスが最高ですね
どうしてこんな価格で宿が提供できるのか
とても不思議です

臭いですか・・・
我が家は無理ですな(^^;

水回りにニオイってのは厳しいな~(^_^;)

ところでさとちゃん、倉敷児島の事故が全国ニュースになりましたが、
見ましたか?一家4人が75歳のおじいちゃんの運転する乗用車につっこまれて、
お子さん1人死亡、お父さん重体という…
ネットでは、「お年よりは免許返上を」という意見が多いけれど、確かにそうしたほうがいいんだろうけど、でもこの地区で、車がなかったら生活していけないと思うのね。
交通網が整備されていない地方では、車は高齢者にとっても重要な交通手段。
倉敷では高齢者が当事者の事故が多いってこの前も聞いたばかりなんだけど、
移動手段が他にないかぎり、この問題は解決できないんじゃ…と思ってしまいました。いずれにせよ、どちらにとっても悲しい事故です…

>きゅうさん
ここ、格安ですよね。ダンナも「パンとはいえ朝ごはんも出して大丈夫か??」と言ってました。
経営的にどうなのかわからないけど、泊まるほうからするとありがたいです~。

>ポチさん
いつも臭うのかどうかはわからないけどね。
小さい子連れだと壁の薄さが気になるかも。

>ルーファスさん
うちの親に聞いたらどこかはっきりはわからないけど、あのあたりかな~ってことは聞きました。まさにうちの親もいつも車でよく行く地域ね。

うちのおじも今ちょうどこれくらいの年で運転してるけど、確かに結構危ないよ!
でも、特にこの事故が起こったところくらいならまだしも、うちのようなところだと、絶対車ないと無理!バスも1日5本くらいしかないし、店もないし、ポストも自販機すらないのに、生活できないもん。病院だって通えないしね。
かといって、この年から住みなれた土地を離れて新しい土地に行くのも大変だし、田舎は「先祖伝来の」とか「うちは本家だから」とか、そういう気持ちも強いし、それにほんとに売ろうと思っても値段もつくのか??っていう田舎の土地だから、町にアパートでも借りるっていってもお金も大変よ~!!!
車ないとほんとにどうしても生活できない土地があるっていうのは町の人にはイマイチわかんないんだろうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://satochan.blog50.fc2.com/tb.php/287-3bda28c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

さとちゃん

Author:さとちゃん
沖縄でに住んで8年目、沖縄大好き☆海大好き☆なお気楽主婦。
夫と息子たち(しん・かい)の4人家族で、毎日楽しく暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。