2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学芸会

今日は子どもの学芸会でした。

天気予報によると、最低気温14度、最高気温16度!いや~~ん、寒い。
子どもらも家から出たとたん、「寒い!」ってUターンして帰ってきて、厚手の服に上着着てカイロもって、さらにかいは毛糸の帽子に手袋とマフラーして出かけました。
体育館は冷えそうなので、私らもしっかり着こんでカイロ持って下に敷くミニ毛布持って行ったけど、もうこの程度の寒さでも耐えられなくなっている・・・。

学芸会は、前の学校(日本海側某県)と今の学校しか知らないけど、明らかに内容が違います。前の学校はいかにもお遊戯程度だったけど、今の学芸会はすごく本格的。練習にかける期間も時間もぜんぜん違う!
だから、全学年通してとっても上手で、沖縄の芸能魂はこうしてつちかわれるのか??と思ったり。

2年のかいたちは、「スイミー」の劇でした。
gakugei1.jpg

みんな元気いっぱい。みんなセリフも動きもバッチリで、すっごく上手でした。

6年生は転入して以来毎年戦争関係の劇で、今年は「命どぅ宝」です。(去年「対馬丸」一昨年「忘れな石」など)
劇のために毎日のように居残りや、朝も早く学校に行って練習したり、すごくがんばってたようです。
しんは、地元民その8(ちょい役)と第1三線。配役はオーディションや、主役級は先生ご指名ありで決められます。
gakugeikai3.jpg

三味線では「てぃんさぐぬ花」と「片手に三線を」(ディアマンティス)を演奏。家でも練習してがんばってたけど、上手に弾いてました。

劇は約1時間。現代の子がタイムスリップして昭和20年に行く話です。
児童観劇のときもPTAのお仕事で観賞したので、2回目だけど、同じところで泣きました~(^_^;)

第1うるうるポイント:学徒隊女学生が砲撃で負傷して、「自分はもう助からないからこれを届けて~!」「そんなこといわずに一緒に逃げよう!」と仲間が励ますシーン。
gakugeikai4.jpg

第2うるうる(号泣)ポイント:中学生の少年兵が最後の突撃に行く前に、「平和な時代だったら、どんな学生生活だったんだろう?友達と遊んだり、勉強したり・・・」みたいなところ。わが子の年も近いので、重ね合わせて号泣。
gakugeikai6.jpg

第3うるうるポイント:集団自決直前に、タイムスリップした現代の子たちに「命こそ宝だよ!」「生きなきゃ」と言われるところ。
この前の別の母の「私はこの子に未来をあげられない。ダメな母親だ」というところも涙・・・。
gakugeikai5.jpg

いや~、泣きました。しんが「お母さん、また泣いてる。恥ずかしい・・・」と言ってたけど、だって感動したんだもん。
何よりみんなうまいです!!!特に主役級の子達や↑のシーンの子達はうまかった~!

衣装は、うちはモンペといわれて実家(どっちも超田舎)にあるものを送ってもらったけど、今どきモンペのないおばあちゃんちも多いのね。数が足りないので、追加で送ってもらいました。



本当にいい学芸会だったけど、唯一×××だったこと。

6年の劇のときに私らの後ろにやってきた中学生女子3名!
劇中ずっとずっと劇に出てる6年男子のチェックなの!!
「あの子、かっこいい!あとで名前チェックしよう!」とか、「あの子かわいいね!」「いい感じ。」とかってずっと。そしてとにかくうるさい!!
そして、役で男子と女子が腕をくんだシーンでは「腕くんでる~!あいつらつきあってんじゃねーの?」・・・って劇の役の上のことだろ~~っ!!!
あんまりにもひどくてジロッとにらんだけど、注意しようかどうしようか、ムカムカしながら迷ってたら、遊びに行くらしく途中で帰ってほっとしたけど、何しにきたのやら?
うちの学区の中学生(男子)の母に、最近は入学するとすぐ上級生女子がチェックしてきて、女の子のリードすごいって聞いてたけど、今日実感したわ。
まったくもう。
スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

コメント

今日はホントに寒かったですねぇ。
この冬一番の寒さでした。
「沖縄の芸能魂はこうしてつちかわれるのか」いや、ほんと・・読んだだけで感じました。学芸会で1時間の劇っていうだけでも聞いた事が無い様な。。
「命どぅ宝」見たかったなぁって思いましたよ。

すごい!の一言です。
いや本当こうして芸能魂はつちかわれてるんですね~
あとやっぱり土地の文化を大切にしてるからでしょうね。
三線だったそうですもんね。
青森津軽だと津軽三味線を小学校でやってるところもあるらしいですし

1時間もの大作見てみたいです~
私も間違いなく泣きますわ(^^;

恐るべし女子!?
う~ん今時なんでしょうかね?
年下チェックなんてしなかったけどなぁ~

「スイミー」は最後の歌のとこは私もジーンと感動して泣けてきちゃった!
周り見たら結構目頭押さえてるお母さんたちが居た・・。

6年生の劇は見てないけど、一応ちょこっとだけだったけど(笑)スイミー役頑張ってたし沖縄の学校最後の記念にとDVDを買ったから、届いたらゆっくり見せてもらうね。

涙が出なかった私は、体どころか心もカラカラなんだはず・・・。

ハーブティ、ありがとう。

今日から講習会?

低学年は、かわいらしいし、6年生の劇は、見ごたえがありますよね、(去年の感想)
今年は、残念ながら見られませんでしたが、来年は、見に行きたいです。
運動会でエイサーを、学芸会で郷土史を演じ貴重な体験が出来ますね!!

今日はホント冷えるね。
うちの娘(次女)は戦争関係は怖がって
資料館や、映画なんかも ずっと目つぶってたよ。
しんくんは いい経験だったね!

エコクラフトバッグも見たよ!!
すっごくいい♪作りたいナ♪
さとちゃん 今度教えてね(^-^)/

で!

しんはチェックしてもらえたのかなあ????

瀬戸内海側某県も簡単なお遊戯だと思います。
それにしても1時間の大作ってすごい!!
子供達もやり遂げた満足感でいっぱいだろうね。
しかも6年生となると、見てる親の方も『最後の・・・』ってカンジでうるうるだよね。
ウチももうすぐ保育園の最後の発表会。
逆に小学校ではお遊戯程度なのに比べて、保育園のほうが練習の時間たっぷりあるから、本格的な合奏(うちの子はティンパニー)とか和太鼓とかあってビックリです。

さとちゃんの

ウルウルポイント本当に悲しい~私も泣きますよきっと
子供の劇なのにすごい見ごたえがあるのですね
ウチの子たちのはそんなこと全然無くて幼稚なものでしたが
さすが芸術県沖縄ですね

>海人さん
海人さんのところはまだなんですね。昨日学芸会のところが多かったみたいで、今日はあちこちで小学生の姿を見かけました。
DVD購入したから、手元に来たら貸し出しますよ!

>ポチさん
三線はできる子も少ないんだけど、一生懸命練習したみたいですよ。

中学生女子、ほんとに途中で帰ってくれてほっとしました。
昔より年下はやりだけど、中学生まで~?みたいな・・・。

>ちかさん
スイミー、ほんとによくがんばってたし、題材選びもよかったよね!
4番目のスイミーの役の子はさすがに上手でした。
うちのかいはその他の魚で、舞台で私らを見つけて、ニヤニヤしまくりだったよ。
でも、お兄ちゃんによると、私が客席から「かい!」って声かけて手を振ってて恥ずかしかったそうで・・・私そんなことしたっけ???健忘症かも???

>じんさん
私も泣いたのは6年の劇だけよ。小さい子は6年の劇までもたないよね。
てゆーか、あの劇自体長いし!!
私らも6年の劇を見られるようになったのは、かいが1年になって、終わるまでクラスでお預かりしてもらえるようになってからよ。
またDVDで劇見てみて~!

>なおなおさん
5年の最初の歌の「ビリーブ」って大好きな歌なんだけど、そのときの後ろの映像がとってもよくて、そのときもうるっと来そうになりました!
今年は全体にすごくいい学芸会でしたよ~。

>ぐーさん
春の遠足で、平和祈念資料館に行った体験からこの劇になったようです。
自分らが演じてるとまた「怖い」とは違うみたいで、ただ見学するよりよりいろいろ考えられたんじゃないかな?

エコクラフトバッグ、私もまだこれからなので、みんなで一緒にやりましょう~♪

>かっこ
もちろん!しんにはチェックは入ってなかったよ。
顔立ちがなあ、沖縄の濃い顔の多い中では超地味じゃからなあ。
バレンタインも期待できん・・・。中学生になって彼女ができるんかな?まさかヤツのもてもて運は幼稚園で終わりじゃないじゃろうな~っ。

>kenママさん
終わったあとの子どもらにインタビューして回ったけど、みんな満足そうにニコニコいい笑顔でしたよ~。
6年生は終わったあとも大道具や楽器など全部片付けたり、とってもいそがしそうで、それもまた力をあわせて片付けてていい感じでした。
kenママさんちも楽しみですね。

>マーさん
私の周りにいたお母さん達も涙を拭いている人が多かったです。
同じクラスのお母さんは、ご自分のおばあちゃんにあたる人は、泣いたわが子が殺されそうになって、かばって自分が軍人さんに刺されて、「こんな時に子どもを産んで悪かった、ごめんね。」と言いながら亡くなった、ということで、すごく重い想いがあるみたいでした。その話を聞きながら、またうるうるしてしまった。

それにしても、これだけの劇は先生達も大変だったと思いますよ~。
また人数の多い学校だから、配役も、みんなにセリフがあるようにとか、いろいろ気遣いもあったと思います。
子どもらも貴重な体験ができたんじゃないかな~?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://satochan.blog50.fc2.com/tb.php/135-92eae352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

さとちゃん

Author:さとちゃん
沖縄でに住んで8年目、沖縄大好き☆海大好き☆なお気楽主婦。
夫と息子たち(しん・かい)の4人家族で、毎日楽しく暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。