2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石垣の民宿 「ムイの宿」

今月は久しぶりに仕事で一人で石垣島に行ってきました。
毎年トライアスロンに合わせて石垣島に行ってるんだけど、今年は野球部コーチのため、ダンナのトライアスロンは1年お休みだそうです。来年は長男と一緒に出られるかな?

今回の石垣島行きはまじめに仕事だけだったので、仕事先から近そうで、HPみてよさそうな「ムイの宿」にしました。
http://www.tamashiro.jp/

市街地のちょっと外れのほうの、ちょっと小高いところにあって、とっても静かでいい環境でした。
お部屋からの眺めは・・・天気がいまいちで写真ではよくわかんないけど、海も見えます。夕陽も見えるんじゃないかな?
002_20100328025059.jpg

一人だったので、ツインのシングルユースでした。
お部屋には2階にあり、テレビなし、エアコンあり。
鍵もかかる個室です。和室もあるので、ファミリーでもよさそう。
001_20100328025059.jpg

004_20100328025058.jpg

バスとトイレは共用ですが、トイレはウォシュレット、お風呂用にはバスタオルがたくさん準備されていました!
洗濯機も使わせてもらえるし、室内物干しもあるし、長期滞在にほんとによさそう。
005_20100328025058.jpg

2階の玄関にゆんたく場があって、レンジもありました。
(奥が洗濯物干し場ね!)
006_20100328025057.jpg

2階のテラスのところにはお花がいっぱいです。
008_20100328025238.jpg

1階は食堂になっていて、朝夕はみんなでここでご飯を食べました。(今回は2食付にしました)
009_20100328025238.jpg
ご飯はとってもおいしかったです。
夕食は、長期滞在らしきお客さんが釣ったという高級魚らしき赤い魚のお刺身やおすしまで一緒にごちそうになり、満腹~。
翌朝にはお魚のお汁でいただきました。
宿のお父さんや奥さんがとっても優しくて、一緒にしゃべってると、食後にコーヒーまで入れてもらってほんとに恐縮・・・。
ヘルパーの女の子が同じ業種の子で、沖縄の医療事情など長話してしまった~。

とってもアットホームな感じの宿でした。
(宿の奥さんと娘さんです。)
010_20100328025237.jpg

長男が釣りしたいってうるさいから、次の石垣島滞在はここに家族で泊まりたいな~。
スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

石垣島でシュノーケルツアー・やーるーや

石垣島トライアスロンのときは金曜夜から行き、去年からは土曜日は私は4~5時間は仕事を入れているし、ダンナは土曜午後着の上トライアスロンの手続きで夕方までいないので、子供達は暇!
去年は宿でマンガ読む!というので、ひたすらマンガタイムでしたが、せっかく石垣島に行っているのにどこにも行かずに宿でマンガっていうのもね~。
今年は、「オレたちマンガ喫茶かネットカフェにいるよ!」という子供達を、せっかくだからシュノーケルか自然体験でもしたら~~?と勧め、説得してシュノーケルツアーに参加させました。
・・・しかし、小さいころからシュノーケルも自然体験もやりすぎたのか、「また?」みたいな感じで、喜ばなくなってしまい、複雑です。シュノーケル行ったらとても楽しそうにはしてますけどね。まあ、ひと夏に20~30回くらいシュノーケルに連れていけばそうなるか・・・。

今回は、中3と小5でもう大きいとはいえ、子どもだけでのシュノーケルツアー参加。
そして、子供向けの、浅瀬で水慣れから・・・というぬるい体験では物足りない子どもたち。
そんなわがままな願いを聞いてくれるところがあるのか??と思いつつ、いくつかリストアップして電話して、「お子様だけの参加はちょっと・・・」と数件お断りされ、やっぱり無理かな~?と思いつつ電話した「やーるーや」さん。http://www.x-py.com/
快く「いいですよ!」と言ってくれ、親身になって細かく相談にのってくれました。

当日は宿にお迎えにきてもらって車に乗ったとたん、子供達はいきなり他のお客さんとも馴れ馴れしく話しはじめ、そのまま楽しそうに出発~♪
その後はどういうふうに過ごしたか、まったくよくわかりませんが、「楽しかったよ~♪」と帰ってきましたしんに写真とってもらったので、その一部です。
写真見ると、サンゴもきれいで、魚もたくさんで、とてもよさそうでした。
yaruya1.jpg

yaruya2.jpg

yaruya3.jpg

yaruya10.jpg

yaruya4.jpg

ただ、残念なことに、このときの石垣はとても寒く、ウエットも貸してもらっていたけど、かいは寒さにギブアップ!(子供用ウェットもそろってます!)
そのあと、船から飛び込みなどもさせてもらったようで、ものすごく楽しそうな写真がたくさんありました。
yaruya6.jpg

yaruya7.jpg

yaruya8.jpg

曇っていますが、海もきれい~♪
しんによると、お魚の説明をしてくれたり、すご~く丁寧だったそうです。
うちのボロデジカメ、去年のシーズン後、ろくに手入れもせずに、石垣島行き前もバタバタしてそのまま持たせてしまい、あやうく水没するところを気づいて手入れもしていただいたりしたようで・・・ほんとにご迷惑をおかけしました。
一日有意義に過ごせたようです。

そういえば、私、石垣島ではなぜかあんまりシュノーケル経験がないので、次に行くときには私がツアーに参加したい!
ダイバーではなくてシュノーケラーの私としては、こういうシュノーケル専門店のシュノーケルツアーはとても魅力的。そして、それぞれにあわせてきめ細かく対応してくれるというのはすごくいいですね!
シュノーケラーにはお勧めです!

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

石垣島の宿・民宿 ルリスズメ

今週末はダンナは石垣島マンタダイビング旅行。熱低の発生が気になるところです。

この間も石垣島の宿を紹介しましたが、昨秋泊まった民宿ルリスズメもよかったです!
(バタバタしてブログアップしそびれたので、今頃ですが・・・)
http://www5.ocn.ne.jp/~cobalt/
石垣や宮古行きで、いつも「宿をどこにしようかな~?」と悩むのも楽しんだけど、この民宿はネットであれこれ探している時に見つけました。
オーナーさんのプロフィールを見ると、グアム、サイパン、フィジー、プーケットなど、私の好きな旅行先がむっちゃかぶってることと、一番は夜の泡盛無料のサービスに魅かれてね・・・!

1泊しかしないのに、空港まで迎えに来てくれました!
宿は道から1本入った静かな住宅地の中にあります。
一見普通のおうちっぽい。
005.jpg
お部屋は、全室バストイレ付の鍵付きの個室!
シングルのお部屋ですが、民宿というよりこじゃれたペンション風で、明るくてすご~くきれい。
すごくくつろぐお部屋で、お布団もとっても気持ち良かったです。
早速寝てしまいました・・・。
001.jpg
お部屋には、小さい冷蔵庫やドライヤー、歯ブラシとか、その他こまごまとそろってます。
ここもすっきりとまとめられていて、好印象!002_20090713231455.jpg

そして、廊下には、冷水温水のサーバーがあり、コーヒーなど無料で飲めます!
朝ごはんとして、パンをサービスでおいてくれていました。
ここの棚にちょこっとマンガあり!
004_20090713231501.jpg

若いオーナーさんご夫妻ととってもかわいいベビちゃんとの、アットホームな、でもべたべたした感じではない、過ごしやすい宿でした!
自転車やマリングッズ、洗濯機なども無料サービスなので、もう少しゆったりした旅ならもっとよかったかも~。
(このときも、あくまで・・・ほんとに仕事よ!)

コンビニも歩いてすぐです。
近くに焼肉屋さんがあり、夜は一人焼肉しちゃった。(仕事先の人に一人で?って笑われたけど)
ただいま育ち盛りの子どもらとは、食べ放題以外の高いお肉なんてとんでもないので、一人でゆっくり石垣牛を味わいました!
繁華街からはちょっと離れているけど、レンタカーさえあれば静かに休むにはいいと思います。

お値段は、シングルは朝の軽食付き4400円。
ツインは8800円だけど、ちょっとせまくなるけど、3~4人だと割安になるのでお得です。

次の石垣島行きは・・・秋かな~~??

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

石垣ミニ旅行・民宿 海の宿

鳩間島にいる知人と会ったという4月の石垣島旅行は、毎年恒例のダンナの「石垣島トライアスロン」参加でした。
umiyado1.jpg
今年は練習不足(あれ?毎年の言い訳化してる??)のため、完走することに意義があるという内容でしたが、この日はとても寒く、朝の気温が16℃とか。4月末の石垣でなかなかこんなに寒いときはないよって感じでした。スイムでは足がつったりしてリタイアする人もたくさんいたみたいです。
今回のトライアスロンは、しんすけの番組で、東野や弁護士の先生たちが参加してたりしたので、マスコミも多く、そしてマッチも出ていたらしいです。
私らくらいの年齢のおばちゃんグループが、「マッチ見た?」「かっこよかった~!」とあちこちで話してるのを聞くのに、結局私は見られなくて、残念!

今回は、トライアスロン目的なので、登野城漁港に近いところ希望で、「民宿 海の宿」に2泊してきました。(去年泊まったところがネットで評判が悪くなってたので・・・。)
114.jpg
ネットでもほとんど情報がなく、値段も安く、ちょっと不安でしたが、きれいで清潔、とっても気に入りました!普通の民家のようですが、1階は宿の人の住まい、2階が宿になってます。
外階段があるので、2階には直接上がれます。
116.jpg
私らが泊まったお部屋は、6畳和室。
全室鍵も付いた個室みたいです。エアコンは2時間100円でした。
1人なら素泊まり3000円、2人で5000円、3人で6000円、4人で7000円と値段も安かったです。
ついたときに、おばちゃんが冷え冷えのさんぴん茶を1人1缶ずつくれました!
おばちゃんはあんまり愛想がないかんじだけど、優しかったです。
umiyado2.jpg
あまり情報もないせいか、トライアスロン前日で登野城という条件にもかかわらず、泊まっていたのは私ら入れて3組だけ。静かでゆったりした宿でした。
トイレ、お風呂は共同で、トイレは洋式2つ、お風呂はシャワーのみです。
洗面台の隣には、冷蔵庫があり、自由に使えます。
洗濯機も自由に使え、隣に物干しもあります。
ただ、器材洗い場や干場はなさそう。
112.jpg

素泊まり宿だったけど、近くにCOCOストアがあるので、特に問題なし。
このCOCOストアは、朝ごはんなど手作りお弁当がたくさんあって、とってもおいしかったです。
他にも、街中ほど多くはないけど、近くに食堂や居酒屋風のところもあるので、食事には困らず。
飲み屋さんなどは中心地まで行かないとないかもしれないけど、車ならすぐかな。

来年もここにしようかな!

「民宿 海の宿(うみやどぅ)」
所在地:石垣市登野城548-5
電話:0980-82-5716

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

子乞いの島・鳩間島

先週金曜日の朝、みのもんたの「朝ズバッ」でも取り上げられていましたが、西表島の向こうの小さな島・鳩間島(ドラマ「瑠璃の島」の島)の小学生2人、中学生2人の4人(全員きょうだい)が急に石垣島のお母さんのところに引っ越し、小中学校の児童がゼロになってしまい、学校存続の危機だそうです。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-146455-storytopic-7.html

この鳩間島には、知人が学校関係で赴任していて、4月の石垣トライアスロンのときにもお会いして一緒にご飯を食べながら、鳩間島のあれこれを聞いたばかり。
新聞で見て、え~っ!!!とビックリでした。
その後のニュースを見ていると、7月中に誰も転入してこないと廃校になるとか。そうなると学校関係者は引き上げらしく、そうでなくても人口が50人くらいと少ない島なのに、学校関係者10名がいなくなるとますます過疎化も進みそう。小さい島なので、やっぱり産業がないのは今の時代きついのでしょうね。
ただ、テレビや新聞によると、転入の問い合わせも来ているようで、誰か転入してこのまま学校が存続するといいなあと思います。

その知人が島にいる間に鳩間島に一度は行ってみたいと思っていたけど、この夏行けるといいな・・・。

どうか良い方向へ進みますように!

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

石垣島でのごはん

またもや熱を出して寝込んでました。
年なのか???1ヶ月に2回も38~39℃の熱を出すなんてね。
今日からGWで、お天気もよく、あったかいお出かけ日和だけど、かいは今日から3日間自然教室のやんばるキャンプ、ダンナとしんは朝から2人で釣り。
私は、お金もないし、混むのいやだし、おうちで家事して過ごしてます。

先日の石垣島行きでの食事の話。

2日目のお昼は、ダンナと子どもらは宿すぐ近くのおそばや「嘉とそば」へ。http://jaima.net/modules/mxdirectory/singlelink.php?cid=44&lid=171
子どもらは「めっちゃおいしかった!」と言ってたけど、ダンナは「あんまり・・・」
う~~ん、どっちなんだろう!?ちょっと他とは違うおそばみたいで、ぜひ食べてみたい。
私はこの日は仕事先の某医院でおそばを出してくれたので、それを食べてお昼終了。

夜は、「石垣牛!!!」と騒ぐしんの意見は「肉は食べ放題以外は連れて行けない!!」と秒殺。
神戸滞在中、安いよ!という焼肉屋に友だち一家に連れて行ってもらったとき、友だち宅は大食いダンナもいて家族4人で8,000円くらいだったのに、うちは私と子どもらの3人で高い肉はダメって頼まず、10,000円超え。ありえない。
最近ほんとにすごい肉食男子2人連れては石垣牛の食べ放題じゃないお店なんて恐ろしくて・・・ぶるぶるぶる。
結局ぶーぶー文句は言ってたけど、歩いてすぐのところのお店をうろうろ物色して、なんとなく決めた「あちこ~こ~」http://www.2007achicoco.com/index.htmlという居酒屋へ。看板は表に出てるけど、お店は階段上った2階の奥にあります。
CA280543.jpg

おしゃれだけど落ち着く感じの店内でした。
CA280542.jpg

料理は沖縄料理の創作料理っぽい感じかな。どれもおいしかったです。なぜか一枚も画像なし。写真撮る前に食べてたはず~。
子どもらも石垣牛もマグロもちょこっと食べて満足してました。お店の人も感じよかったし、総合的になかなかよかったです。

このへん飲食店もいっぱいあるし、来年はまた違うお店も開拓したいな~。
ただし、値段安めで。

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

石垣の宿「旅の宿」

今回の石垣島トライアスロンは、申し込みも締切日の夜11時半というギリギリだったけど、忙しくて飛行機や宿の手配もすっかり忘れていて思いっきり出遅れて1ヶ月前になってやっと思い出して手配しました。。
春休みの帰省で出費するのもわかってたので、宿はとにかく安いところと、便利な立地でネットで探しまくって決めた「旅の宿」http://www.tabinoyado.biz/index.shtmlにしました。
なんといっても、個室で1泊朝食つき1,500円!(一人で宿泊の場合2,000円)
レンタサイクル、洗濯機無料!
そして惹かれたのが、マンガが1000冊読み放題!ネットフリー!
野宿もしたことある私らには怖いものなし!どんな宿か楽しみでした~。

建物は3階建てで、1階が駐輪場などで2階にフロントとお部屋、3階もお部屋?行ってないからわからないけど。
八重山郵便局のすぐ近く。歩いてすぐ中心地なので、めっちゃ便利な立地です。
料金は前払いで、2泊で家族みんなでなぜか1万円。あれ?1,500×7で10,500円のはず・・・よくわからないけど、そのまま払いました。安いよね!!
中は迷路のようになってて、私らのお部屋はこちら!ツインのお部屋に折りたたみベッド入れてもらいましたが、初日は3人でお泊りだったので、じゅうぶんな広さ。翌日はダンナがきたので、私はかいと一緒に寝ました。
テレビ、扇風機あり。エアコンはコイン式。お部屋にカギもかかります。
2008春 022

他のシングルのお部屋はこんな感じ。大部屋もあるようです。
CA280540.jpg

共同の冷蔵庫があり、朝食は冷凍庫にあるパンを自由に食べてOK。マーガリンとジャムも完備。
(某宮古島の宿と違い、パンもたくさんいれてありました(^_^))
ポットにお湯がわいていて、コーヒーやココアも自由に飲めるようになってます。

客層は、わりと大人?若い人がたくさんいる感じではなく、私らが泊まったときには20~50代って人が多かったような・・・。
挨拶程度しか話してないけど、みなさん感じよかったです。

そしてマンガが大量にあり、子どもらはドラゴンボールをかぶりつきで読んでました。
土曜日は、私は仕事があったので、私が仕事に出かけてダンナが来るまでの2時間ほどの間、子どもらだけでの留守番だったけど、マンガ読んでたので問題なし。というか、お母さんが行くのもわかってたのか???その後ダンナがトライアスロンの登録に行くときもひたすらマンガ読んでたらしい・・・。

トライアスロン会場まで歩いて行けるのも便利でした!同じときに泊まった人は、他にもトライアスロンに出てる人たちもいました。

*すごくいい宿だったけど、難点は・・・
・仕方ないけど、壁が薄いので、兄弟げんかとか私が怒る声が丸聞こえ・・・。全体には、騒ぐ人もおらず、とても静かな感じの宿でした。(子連れはうちだけ?)
・窓に網戸がなく、蒸し暑いなと思って夜窓をあけたら蚊が入ってしまった~。扇風機でも暑いときはケチらずエアコンつけるべき。(蚊取り線香も準備されている模様。)
・共同のシャワー付トイレが3ヶ所あるけど、換気が悪いのか排水溝の問題か、どこもちょっとにおいが・・・。シャワーに行くときに子どもが「くさい!」と文句をいうので「そんな失礼な文句言うヤツはシャワーしなくていい!」と怒ったけど、確かに・・・。この日だけなのかいつもこんな感じなのか不明。

でも全体的にはとってもいい宿でした。来年からのトライアスロンのときはここかな。

*2009年現在朝食なしなど変わっているようです

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

石垣島出張♪

火曜日は、日帰りで石垣島まで出張に行ってきました~。
初の離島出張でうきうき♪だったのに、朝起きると長男が発熱~!!ダンナが病院に連れて行って、そのあともみてくれるというし、元気そうだったので、おまかせして石垣に出発です。(長男はその後熱も下がり元気でした。)
平日にもかかわらず、那覇→石垣行きはほぼ満席でした。

訪問先では石垣トライアスロンの話とかで盛り上がって楽しかったです。(もちろん仕事はちゃんとやったよ!)
そこから海がきれいに見え、目の前の島々も「あそこが竹富、あれが西表・・・」と説明してもらったりしてました。
CA280199.jpg

行きの飛行機が遅れたので、時間内に仕事が終わるかな~?と不安に思ってたけど、とても順調で予定より1時間以上早く終わり、帰りの飛行機まで2時間半ほど時間がある~!
タクシー呼びましょうか?と言ってもらったのを「少しぶらぶらして帰りますので」とお断りしてとりあえず離島桟橋方面へ。
どこか遊びに行くには時間がないし、でもボーっとするには時間が長いし~、お昼もたっぷり出してもらったのでおなかもいっぱいだし、どうしようかな~と考えながら歩いていると・・・歩いても歩いても周りにカフェどころか何もないし、今度はタクシーもなかなか拾えないし、暑いし~、とりあえず途中にある八重山平和祈念館へ。http://www.ocvb.or.jp/card/ja/0010889100.html
戦争マラリアのことが中心の資料館ですが、ちょうど企画展をやっていて、興味深く、いろいろ見せてもらいました。

その後は離島桟橋へ。
今年できたピカピカの離島旅客ターミナルを見てビックリ!
CA280201.jpg

中には出発時刻を知らせる電光掲示板もあったり、それぞれの会社のカウンター、コンビニみたいなお店とか、とまりんを立派にした感じかな。
船乗り場もきれいでした~。
CA280200.jpg

このターミナル前の「安 ISHIGAKI GELATO」http://www.enjoint.jp/ishigaki/でジェラート350円(あっさりとさんぴん茶味!)を食べ、満足して空港へ。
CA280203.jpg


楽しい一日日帰り出張でした。

帰りの飛行機が那覇について、さて降りましょう、と立ち上がったら・・・通路をはさんだ隣の席に座ってたのは、お友達(なびぃさん)でした!お互い空港でも機内でも全然気付かず、笑っちゃった。

次は宮古島出張かな。石垣も宮古も2時間くらい半端に時間が余ったときの過ごし方をもっと研究せねば!

今回もいろいろ石垣情報を教えてくれたこーらるさん、ありがとう。
これからも離島のことは情報よろしく~。

*余談ですが、先日行った新都心の「石垣ダイニング ぴぱーつ」http://shintoshin.pipartsu.jp/のランチ!
CA280168.jpg

「ロハスなランチ」だけど、他のメニューもおいしそうでした。
「ロハスなランチ」はこれにデザートとフリードリンクです。
おしゃれな店で雰囲気もよかったですよ。場所はりうぼう楽市裏あたりで、人気みたいでランチタイムも結構並んでたので、予約したほうがいいんじゃないかな。

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

さとちゃん

Author:さとちゃん
沖縄でに住んで8年目、沖縄大好き☆海大好き☆なお気楽主婦。
夫と息子たち(しん・かい)の4人家族で、毎日楽しく暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。