2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログお引越し

大変大変ごぶさたしてます。さとちゃんです。
ブログも長期間ほったらかしで、来てくださった方には本当に申し訳ない!

すっかりFacebookその他に移行しちゃってました。
子どもたちも大きくなり、上の子はもう大学生で一人暮らし、かいももうすぐ高校生。
ダンナはこの間からまた単身赴任、私は相変わらずですが、いろいろな変化の多い今日この頃です。

このたび、ダンナと、前からの夢だった民宿…のかわりに、夏ごろから貸別荘を開業することになり、新しく宿のブログを始めました。
そちらもよろしくお願いします。

「貸別荘 ぱなり」
http://villapanari.ti-da.net/

オープンしたら遊びに来てね~~~


スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

近況

ほったらかしのままいつの間にか10か月もたってしまって本当にすみません!!!
今年になってからの近況を・・・。

1月~3月は、かい卒業&入学準備+兄弟それぞれの役員とボランティアでやっている子どもの居場所づくり事業などの年度末の締めがいっぱいあって、職場でも3人一気にやめるということで大変で、やっとやっと3月初めに落ち着いたからブログを書こうと記事を途中まで書いたところで東日本大震災が起こってしまいました。
なんとなく浮かれポンチな日記を更新するのもはばかられ、そのまま春休みはサイパンに10日間ほど家族旅行。
久しぶりのPICで、すご~く楽しかったです。
ただ、入学すぐ前までいなかったせいで、またバタバタ…という間に書きかけブログの更新のタイミングもはずしてしまいそのままずるずる日が経ってしまいました!

夏休みは、しんももう高2なので、本格的に大学選び(ちょっと変わった道)で、大学のオープンキャンパスに参加するため、東京、広島、関西と2人であちこち行って、ついでにばーちゃんの法事に岡山に帰ってきました。
しんは県の派遣に選ばれて、ノースカロライナへ2週間ホームステイ、かいはまた豆記者で東京と北海道に1週間+後半はばーちゃんちと妹宅に1週間、子供がいない間に私は仕事で徳島や福岡や石垣、宮古、と、その合間をぬって家族でいつもの渡嘉敷島旅行、と本当によく飛行機に乗った&家にいなかった1か月でした。

震災の影響で、海外からのホームステイ受け入れがなくなっちゃったけど、それでも7月に香港の大学生、10月に5年に1度のうちなーんちゅ大会に参加するブラジル4世の大学院生、来週はベトナムの中学生のホームステイ受け入れします。
しんは来月は修学旅行でバンクーバーでホームステイです。うらやまし~~。

かいは相変わらずマイペースなまま、学校にはすごくなじんで楽しくやってますが、小学校の野球部から卓球部に変わりました。
一徹はちょっとさびしそうだったけど、親子ともそのほうがよかったはず~。そして一徹は自由人に戻りました!

そんなこんなであっという間だったのに、いつのまにかもう10か月。
年末も近づいてきましたが、たまったネタはまたぼちぼちアップしていきます。

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

あけましておめでとうございます

いつのまにやら2011年になってしまいましたが、あけましておめでとうございます。
夏からすっかりブログも放置状態になってしまってすみません・・・。

夏以降のわが家は・・・
ばーちゃんお葬式で急きょ帰省してたときに、興南が夏の甲子園で決勝まで進んだので、これは私たちに甲子園に応援に行きなさいという神様の声ねということでまたまた甲子園に行って盛り上がり(ミーハーなのでその後興南オープンキャンパスで春夏連覇Tシャツも購入!)、沖縄に帰ってきてからは仕事が忙しく、秋ごろはパソコンがかなり不調でブログを書いても何度も途中で消えたり、固まって全くネットにつなげれないとか、ネット環境がものすごく悪く(今はやっとかなり復旧)、すっかり嫌になってました。
11月にベトナム、12月にシンガポールの子がホームステイに来て、12月にはしんが台湾へ17日間ホームステイに行き、国際交流楽しんでました。しかし、去年来たアジアの子たちの優秀なこと・・・。しんは昨日12月31日に台湾から帰ってきて、さっそく台湾のお友達とメールしたりでパソコン占領しっぱなしです。

そんな中、かいは中学受験もあったけど…無事合格しました!お兄ちゃんと同じ学校行きます!合格したらすぐ制服採寸や手続きとかいろいろあって、なんだかほんとに忙しかったよ~~!!
今年もまた年末はぎりぎりまでバタバタでした。

今年もお正月はなんもないので、家でだらだらテレビ見て、トランプや麻雀して過ごすでしょう♪
今年の目標は、まめなブログ更新かな。
かいが中学に入れば、今よりだいぶ自分の時間ができるはずなので、そのときを楽しみにしてます。
今年もよろしくお願いします。

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

しばらく留守

身内に不幸があって、急ですが、明日から1週間ほど実家に帰ってきます。

こういうときに飛行機じゃないと帰れないところってほんとに不便ですね。
実家は1日1便しかないところなので簡単に帰れないし、他のルートも移動が多くて大変。私の周りにいる私たちくらいの(つまり中年以上)の沖縄への移住者で、親(ということはかなりの年)が一人になったり、病気になって、それで本土に帰っちゃう人もわりといるんだけど、ちょっとわかるな~。
うちの場合はもともと転勤族だし、私もダンナも18歳から地元にいないから、親子とももうあきらめもあるけど、そうでない場合はもっとつらいかも。
海外に行ってたり、もっともっとすごい状況の人はいるでしょうけどね。

と、ちょっと暗めの話になりましたが、今回は平均寿命を超えて天寿を全うした私のおばあちゃんなので、そんなに深刻ではないですからね~。
いとこたちとも久しぶりにゆっくり会ってきま~す。

フォレストアドベンチャー IN 恩納

だいぶ前(GW中)のことになりますが、前から気になっていた恩納村のフォレストアドベンチャーに家族で行ってきました。
緑の中を空中遊泳ってTVCMを見てやってみたいと思ったんだけど、高校生でも大人の付添必要だし、子供は140cm以上じゃないとダメだし、ということで、のびのびでしたが、今回かいもやっと140cm超えたので行けました。
(やってみると、ほんと、140cmでもギリギリ。これ以上小さい子は絶対無理っていうか、ものすごく危険です。)

受付の事務所は真栄田漁港の近くにあって、そこで受付などをしてから無料バスで移動します。
GWは結構いっぱいで、私らはその日の朝電話したら夕方しか予約が取れなかったけど、早めに電話したほうがいいかも。

車で送ってもらってから、山道を少し歩いたところにある事務所へ。海も見えて、なかなかいいところでした。
for1.jpg

ここにはジュースの販売やトイレもあり。
それぞれスタッフにハーネスをつけてもらいます。これがこれからの命綱!
みんなハーネスをつけ終わったら出発。
参加する人はデジカメや携帯電話など持っていけないので注意してね。
今回私は単なる見学&カメラ係でした。
for2.jpg

まずはレクチャーを受け、一人ずつ実技練習があります。
スタッフはずっと付いて回ってくれず、自分たちでハーネスについた金具を2つ順番をきちんとロープにつけかえてやらないといけないので、ここできちんとできないとできるまでやるそうです。(できないととても危険!)
まずは縄梯子をのぼりますが、ここでもうすでに「揺れる~!高い~!」と・・・。
for3.jpg

その次はロープの上を横歩き、途中で手も離したり・・・。そのあとロープを滑り降りて終了。
相当怖いみたいで、怖がって1歩目がなかなか出ない人もいました。
for4.jpg

実技OKなら、コースに行きます。
ここからはほんとに一人ずつが自分でやらないといけず、まず親が行き、そのあと子供という順番が決まってますが、ということは、子供は一人でロープに安全器具をつけたりしないといけないので、たとえ140cm以上あっても年齢的に小さい子(例えば小学校3~4年生くらい)には大変ではないかと・・・。
かいも背伸びしてやっと届くくらいでしたが、その高いところから一人で思い切って飛び出ないといけないので、相当怖いみたいで、一番最初はなかなかできなくて半ベソでした。
for5.jpg

ただ、1回やるとあとは平気みたい。このターザンみたいに滑るのはものすごく楽しいみたいでした♪
for6.jpg
ずっとターザンロープですべっていくので、途中からは私の見えないところに行ってしまいました。
見学者の範囲は限られているので、戻ってくるのを待っていたけど、途中飲み物も準備された休憩所もあるそうです。あと、結構歩くそうです。

ゴール手前にアスレチックコースがあります。
このころになるとかいもかなり余裕・・・しかし、このあとが超ハード。
動画のため写真はないけどロープに向かってバンジーです。
「うわ~っ!!」ってみんな叫んでました。
for7.jpg

そしてアスレチックコースは続く。かいはちょっと簡単なルート、お兄ちゃんは難しいルートへ。
for9.jpg
for10.jpg

最後はもう一度かなり高いところまで登って長いターザン滑りで爽快~な気分で終了!
for11.jpg

子供らは終わってすぐ「もう一回このコース周りたい!」と言っていたけど、(時間が早ければ追加料金で可)一緒に周ったお父さんは「いや、もう一回でじゅうぶん・・・」とバテバテでした。

アスレチックはパスしたいけど、ターザン滑りは見ててもすごく気持ちよさそうで、楽しそうで、私も次はやってみようかな??
体力が持つのか心配ですが・・・。

結構条件も細かいので、行くなら必ずHPなど確認か電話で問い合わせして、チェックしてから行ったほうが確実だと思います。
HPでちょっとだけ動画見られるよ~。

フォレストアドベンチャーIN恩納
http://www.forest-adventure-onna.jp/

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

アメリカ・ミネソタへ

ブログほったらかしのまま、早4ヶ月????ひえ~っ・・・心配してくれた皆さん、すみません。
元気にはしてたんだけど、いろいろ忙しかった!

ぼちぼちいろんなネタアップしますが、近況?として、7月にしんは学校の語学研修(希望者のみ)で、約20日間アメリカのミネソタに行ってました。
夏は、国際ユースのドイツのプログラムか、県派遣のブラジルホームステイか、このアメリカ、どれに行くか結構悩みましたが、この夏は沖縄で高校総体がある関係で、それにかからないアメリカになりました。

学校からのプログラムなので、毎日先生から写真と報告のメールがあるんだけど、めちゃくちゃ楽しそうでした。
ああ、私も学生時代にお金があったら、ホームステイやこんな語学研修とかしたかったよ~~!!

ステイしたのは、ミネソタにあるキリスト教系の大学の寮でした。
ミネソタって北のほうなので、昼は暑いけど、夜は涼しいらしく、夜遅くまで明るいそうです。
湖と森って感じのとてもきれいな、環境のいいところみたいです。
ハイキング15

ミネソタでは、午前中英語の勉強、午後からはアクティビティということで、大学の見学や、大学内の湖で泳いだり、釣りをしたり、遊園地やショッピングモールに行ったり地元の子供たちとの交流などなど、いろいろ楽しんだようです。
7月19日(11日目) 199

7月19日(11日目) 023

喜納先生画像 436

大学の先生のお宅にお呼ばれもしたらしいけど、湖畔の豪邸で、庭から湖に行け、ボートやジェットスキーもあって、その庭でBBQして、すごい素敵な生活・・・。
7月20日(12日目) 128

7月20日(12日目) 084

7月20日(12日目) 082

7月20日(12日目) 210

しんが一番楽しみにしていて、かいもこれ見て「おれも絶対に行く!」とうらやましがっていたのが、メジャーリーグ観戦!!
この日が、ミネソタツインズが最終回逆転サヨナラ勝ちだったらしく、ものすごく盛り上がったそうです。

7月18 日(9日目) 047

7月18 日(9日目) 071

7月18 日(9日目) 283

ミネソタで最後に文化紹介みたいなのがあって、しんは、エイサーでは大太鼓担当、歌では三線を弾き、文化紹介ではけん玉を披露し、↑のウォールクライミングや釣りなどもあわせて、多才だね~とほめらました。

いよいよ帰ってくる日、成田から突然電話が・・・。
「おかあさん、パスポートなくした!」
ええええええ~~~~~~~っ???
幸い入国後だったので、パスポート紛失のまま帰ってきましたが、ありえん。

どうやら、ミネソタからのしん(ともう一人)のスーツケースがどこか違うところに旅に出てしまったらしく、届かないことでかなり本人てんぱっちゃって、いろいろ手続きなどをしているうちに、「沖縄行きの飛行機に遅れる!」と急いで移動する間に置き忘れたということでした。
空港に探してもらうようにお願いし、警察にも届けたけど、パスポートをたとえ国内でもなくしたらどれだけ手続きがめんどくさいことやら・・・。
もうあきらめていた3日後、無事に成田で見つかり、戻ってきたけど、ほんとにいい加減にしろよ(怒)なできごとでした。

アメリカから日曜夜遅くに帰って、高校総体開会式で空手演武披露があったため、月曜だけ休んで火曜からまた泊まりがけで総体に出席。開会式は途中どしゃぶりの雨で大変だったみたいです。
アメリカ行きの荷物の中に空手着を入れてたので、「開会式に出るのに空手着がない!」とこれまた大騒ぎで、これは本人には責任が全くないことなので、ということで学校のを借りて出ましたが、なんだか帰ってからもバタバタしてました。

そう、高校総体といえば、開会式にご臨席のため、皇太子殿下が沖縄にいらっしゃったのですが、去年の豆記者で東宮御所で殿下にお会いしたということで、かいがメンバーに選ばれ、ホテルで殿下をお出迎えしてきました。
豆記者の中でも去年と今年数人ずつしか選ばれていないので、なんせかいのことなので、何かしでかさないか、大丈夫か不安だったけど、引率だった先生が「お母さん、この子、やるときはピシッとやるわよ!心配しないで」と言ってくださり、なぜかいが選ばれたのか?間違い?とか思ってたけど、ほんとに代表として選ばれたようで、びっくり。来年も豆記者に参加するように言ってもらって、私の知らないしっかりしたかいの一面があるんだなと、ほっとしました。
そのときの様子、ラグナのブログにちょこっとだけ写真あります。かいだけ小さい!(もう一人6年生いたけど)
http://www.laguna-garden.jp/blog_smile/2010/07/28/
皇太子殿下から一人ずつお声もかけていただいたそうでした。その後、宮内庁記者のみんなに取り囲まれて取材受けてたので、それも緊張したみたい。

私も近くで見たかったけど、大人は遠く~のほうで見ただけでした。

そんなこんなで高校総体ももりあがっている沖縄ですが、ブログも盛り上げていかないとね!

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

石垣の民宿 「ムイの宿」

今月は久しぶりに仕事で一人で石垣島に行ってきました。
毎年トライアスロンに合わせて石垣島に行ってるんだけど、今年は野球部コーチのため、ダンナのトライアスロンは1年お休みだそうです。来年は長男と一緒に出られるかな?

今回の石垣島行きはまじめに仕事だけだったので、仕事先から近そうで、HPみてよさそうな「ムイの宿」にしました。
http://www.tamashiro.jp/

市街地のちょっと外れのほうの、ちょっと小高いところにあって、とっても静かでいい環境でした。
お部屋からの眺めは・・・天気がいまいちで写真ではよくわかんないけど、海も見えます。夕陽も見えるんじゃないかな?
002_20100328025059.jpg

一人だったので、ツインのシングルユースでした。
お部屋には2階にあり、テレビなし、エアコンあり。
鍵もかかる個室です。和室もあるので、ファミリーでもよさそう。
001_20100328025059.jpg

004_20100328025058.jpg

バスとトイレは共用ですが、トイレはウォシュレット、お風呂用にはバスタオルがたくさん準備されていました!
洗濯機も使わせてもらえるし、室内物干しもあるし、長期滞在にほんとによさそう。
005_20100328025058.jpg

2階の玄関にゆんたく場があって、レンジもありました。
(奥が洗濯物干し場ね!)
006_20100328025057.jpg

2階のテラスのところにはお花がいっぱいです。
008_20100328025238.jpg

1階は食堂になっていて、朝夕はみんなでここでご飯を食べました。(今回は2食付にしました)
009_20100328025238.jpg
ご飯はとってもおいしかったです。
夕食は、長期滞在らしきお客さんが釣ったという高級魚らしき赤い魚のお刺身やおすしまで一緒にごちそうになり、満腹~。
翌朝にはお魚のお汁でいただきました。
宿のお父さんや奥さんがとっても優しくて、一緒にしゃべってると、食後にコーヒーまで入れてもらってほんとに恐縮・・・。
ヘルパーの女の子が同じ業種の子で、沖縄の医療事情など長話してしまった~。

とってもアットホームな感じの宿でした。
(宿の奥さんと娘さんです。)
010_20100328025237.jpg

長男が釣りしたいってうるさいから、次の石垣島滞在はここに家族で泊まりたいな~。

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

ウミガメフルコース

和歌山のイルカ漁や捕鯨が話題になっている今日この頃。
そういえばブログにアップし忘れてたけど、私、ウミガメフルコース食べに行ったんだよね・・・。

もう1年以上前だけど、「ウミガメ食べに来る?」と聞かれ、怖いもの見たさで「行く!!」と即答。
数日後、県内某店で大集合。(お店名は公表×・・・そのお店のメニューにはウミガメ料理はありません)

まずは生き血の泡盛割り?
血が固まってしまうので、度数の強いお酒で割るとか。
生臭くもなく、くいっといっちゃいました。(これが後でくるくる~っ!!)
006_20100328013916.jpg

次はお刺身。
009_20100328013915.jpg
身がぷりぷりであっさりしていて、すご~く食べやすかったです。
臭みも全くなし。ここでは臭腺を丁寧に取っているからだとか。
上のほうにある肝と心臓はこわごわちょこっとずつ食べましたが、特に美味しかったです。

水かき?手?の煮物。コラーゲンたっぷりでした。
011_20100328013915.jpg

肉の部分のバター炒め。鶏肉っぽい感じで、おいしい!
012.jpg
そして、このバター炒め後のだしを使ったバターライスが絶品でした。
017.jpg

これはどこの部位だったか忘れたけど、歯ごたえあっておいしかった。
018_20100328013912.jpg

そして、かなり酒も回ったころ・・・出ました!かぶと煮!
いや~~、今見るとこんなの食べるなんて!!と思うんだけど、そのときはかなりもうみんな酔っ払い状態で、すでにウミガメの相当部分を食べているので、「目玉の周りっておいしいかな?」とか普通に会話しながらつついて食べました。頭の部分なので、あんまり食べるところ自体はなかったんですけどね。
022.jpg

内甲羅のスープ。しいたけが入ってるから私は飲めなかったけど、とってもおいしかったようです。
028.jpg

そして、後で見せてもらいました。私たちがいただいたウミガメ。
本当に食べられるところは残さず料理していただいて、貴重な命を食べさせてもらいました。
027.jpg
すっぽんは食べたことないけど、メンバーはすっぽんよりおいしい!と言ってました。
料理もうまいんだと思うけど、意外に?本当においしかったです。

その後ほんとにちょこっとだけ調べたところでは、沖縄県でも許可を受けた漁業者だけ採っていいことになっているみたい。年間の捕獲量も決められていて、八重山で主に漁がされているらしく、ウミガメ漁専門の海人はかなり年配の人一人だとか・・・。
また小笠原でもウミガメを食べる風習があるようですね。

クジラもイルカもウミガメも・・・牛も豚もヒツジもヤギも鶏も魚も・・・野菜も果物もなんでも。
大切に残さず食べないとね~~。

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

さとちゃん

Author:さとちゃん
沖縄でに住んで8年目、沖縄大好き☆海大好き☆なお気楽主婦。
夫と息子たち(しん・かい)の4人家族で、毎日楽しく暮らしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。